ストラテジーゲームを愛する私の一押しは、『クリスタルオブリユニオン』でしょう。

Pocket

グランドサマナーズは、非常に好感がもてるゲームでした。もともと、ゲームの中でRPGが好きなんだけど、ありきたりな操作を一から覚えるのが苦手と敬遠したり、キャラデザは、グラフィックが個性的すぎて違和感が気になってプレイしようとすら思えない…。こんな私と同じように、時代の変化をもどかしく思うあなたにこそお勧めできるのがグランドサマナーズです。通常攻撃がオートですし、全体がドット調で作られています。操作はシンプルに徹底していて、レトロ感もあります。そして、成長要素が充実したキャラ育成が非常に楽しいのです。おまけ要素(料理システム)はハマる人も多いはず。良質なRPGを探しているのなら、ぜひ試してみてください。


テレビやラジオでおなじみのお笑い芸人、オードリーの二人がスマートフォンに出てくる『ドラゴンエッグ』ってオードリー本人に比肩するほどおもしろく、良質なゲームに仕上がっています。主人公が5体のモンスターをパーティーに加え、ビシバシと戦っていきます。スマホゲームは、課金要素の度合いがとてもネックになるところですが、このゲーム(通称・ドラエグ)の場合、課金しなくても、毎日ガチャを引くことができる時間帯があるため、これを使っていけば課金沼にハマらなくともゲームと付き合えます。もし興味が湧いたのなら、早速プレイしてみては?

ジョーカーは、不良のキャラクターが出てくるマンガを好きだった人にピッタリのスマホゲームです。ゲームはマンガのような雰囲気で進行していき、操作まわりを解説してくれる場面もあるので、初心者にもやさしいです。ストーリーはマンガのように読めるため、不良マンガの世界で主人公になったかのように、物語を読み進めるのと一緒にゲームし体験もできます。バトルはシンプルにも見えますが、そして味わいもあったりして、各キャラクター達もクールさ、かわいさ、強い悪党など、バリエーション豊かな愛嬌あるバカ野郎たちが一杯います。以前、不良マンガにハマった人にお勧めなゲームです。

もしも、戦略系のゲームに興味があるのなら、『アイアン・スローン』が一押しです。アイアン・スローンは、歩兵・騎兵などの部隊を編成しつつ、戦闘をし、クリアを目指します。初心者のうちは複雑そうに見えるシステムに混乱する可能性もありますが、徐々に慣れていけばカンタンに動かせるようになります。平均的なつくりの戦略系ゲームと比べて簡易的なシステムともいえます。目玉でもある20名のプレイヤーたちと戦闘を行う、バトルロワイヤルモードでは、駆け引きが手軽に出来る上に熱中できるので、ある程度、慣れてから参戦すると、より楽しくプレイできるでしょう。ロールプレイングやパズルよりも戦略系が好きなら、試しておいて損はないでしょう。

ストラテジーゲームを愛する私の最近の一押しは、やはり『クリスタルオブリユニオン』でしょう。このタイトルは、プレイヤーが住む国を強化して、発展を促すのがテーマとなっています。ほぼ初心者でも、他プレイヤーと助け合って、随時募集しているサブイベントをクリアしていくことで、自国強化のために欠かせないアイテムがカンタンに入手可能なので、楽に中級者レベルになれます。ゲーム内のコロシアムは、中毒性が高くとてもおもしろいので、とりあえず、騙されたと思って1度プレイしてみて欲しいです。きっと楽しさを感じられるはずです。

英単語HAMARUは、私的にとてもステキなアプリと思います。今までの私は英語が苦手で困っていたのですが、まさかこの手の英語学習系のアプリゲームに熱中してしまうなんて自分でもビックリです。また、このアプリゲームは無料でプレイできちゃいます。オプションとして有料版もあり、無料版での一日一度が上限の試験を制限がなく、何度も受けられます。無料版の場合、クリアがまだのステージは、初期段階から有料版のように開放されてはいないため、地道に学習していきたいのなら、無料版でも満足できるでしょう。英語スキルを高めたい人や、英語が苦手な人にもお勧めです。

ポケモンGOは、世界的にヒット中の人気タイトルですが、実際にプレイしていくと、その面白さを実感できます。おなじみのポケモン達を、現実のいろんな場所で捕まえられる仕様になっていて、その辺をブラブラと歩くだけでもウォーキングに役立ちますし、自身の生活圏や旅行先など、さまざまなスポットを学びつつゲームを満喫できます。さらに基本プレイは無料なので、(スペックを満たす)スマートフォンさえ所持していれば誰でもポケモンGOをプレイできます。国内のアクティブユーザーもかなり多いために交流もしやすく、新機能はアップデートによって頻繁に追加されています。今後の展開もとても楽しみなタイトルです。乗り遅れがないように、みなさんもこの機会にポケモンGOを遊んでみてはいかがでしょう?

大三国志はプレイしてみたら、私にピッタリなゲームでした。三国志の世界に出てくるさまざまな武将を操作して対戦できますし、戦闘パターンは無限ともいえます。最強を追求するのも面白いですし、自分とよく似たキャラだけ選択してクリアしていくのも面白いです。また、何かしらのお題をもとに軍を編成していくなど、いわゆる縛りプレイでもしっかり楽しめる自由度の高さが良いのです。子供の頃から三国志が好きな私にとっては、満足いくつくりになっていますが、私以外のそんなに三国志を知らない人でも楽しく感じられるはずです。実際に触ってみると、誰でもハマる可能性があるので、まずはダウンロードしておきましょう。

コンパスは熱い対戦を楽しみたい人にピッタリのアクションゲームです。普通のアクションだけに留まらず、4枚のカードを使い分けながらバトルしていく必要があり、どういったカードを用意するのかなど戦略を立てることも考える必要があります。中級者となってからの真剣勝負も楽しいですし、初心者プレイヤーでも上級者と対等に対峙できるフリーバトルも選択可なので、こういったゲームで問題視されやすい初心者狩り抑止策も万全といえます。アクションゲーム好きな人や、戦略を練りつつ対戦するのが好きな人もぜひ手にとって、プレイしてみてください。

カムライトライブって、膨大な数のアプリゲームを触ってきた私が太鼓判を押しながら他人にお勧めできる思い入れのあるタイトルです。冒険型RPGというジャンルですが、他プレイヤーとの対戦も実装されていますし、キャラの育成もパーティ編成も自由度がとても高く、でもバランス崩壊とならない絶妙さに魅力を感じています。初心者・上級者に関係なく、誰がプレイしても楽しめる間口が広い傑作ゲームと私は思っています。冒険型RPGが好きな人はプレイして損はありません。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です