スマホゲームって面白いけど、ハマってしまうと・・・

Pocket

スマホゲームならではの強みといえば、真っ先に思い浮かぶのが課金によって快適にプレイできる、という点です。若かった頃はテレビゲームを毎日、しかも長い間ずっと飽きることなく遊んでいました。しかし、社会人として毎日慌ただしく生活していると、緩やかにゲームのやる気がガクンと落ちてくるのです。日々の仕事によって心身が疲弊していくと、過去に楽しかったはずのRPGのレベル上げすら面倒くさく感じるのです。しかし、やる気自体が減った分、財力はあります。課金して、体力の消耗具合を抑えて高性能のキャラクターやレアアイテムを難なくゲットできる。時間に制限がある社会人にとって、課金システムは素晴らしいと思います。


私はしばらくのあいだ、毎朝4時に起きる生活を続けています。会社に向かうのが9時くらいなので、かなりの時間が空いてます。休業日であってもこの習慣を継続してきました。なぜかといえば、私が最近ハマっているスマホゲームで配られるログインボーナスの更新時間帯が4時であるからです。家族から起きるように声をかけられても効果がなく、毎回、寝坊や遅刻ばかりだった私を助けてくれたのが、スマホゲームだったのです。巷では、スマホゲームはは中毒性が高く、依存するようなものはそばに置いておくべきではない、といった意見もありますが、私はそのような意見は真に受ける必要はないと思っています。スマホゲームをうまく活用すれば生活の改善にも役立ちますよ。

スマホゲームにどっぷりハマってからというもの、私の彼氏の性格が変わってしまいました。なんでも彼がいつも遊ぶスマホゲームは、オンライン対戦に近い機能が搭載され、全国各地にいるプレイヤー達とランキング形式で競争することもできるようです。このランキング情報は毎週水曜日が更新となるらしく、彼は水曜日にはかならずスマホばかり触っていて、それ以外の物事については無関心でいるのです。たまたま、私の誕生日が水曜日だった時にも、ゲームばかりしていたのです。。。悲しくもありますが、それ以上にその中毒性にちょっと引いてしまいました。

私は受験シーズンの真っ最中もスマホゲームをやっていました。そんな生活をしていた結果、、志望校に問題なく入れました。通常のスマホゲームは、まとめて長時間のプレイはできない仕様となっています。1プレイ毎にポイントを消費し、そのポイントを使い切ってしまうと、ある程度の休憩を挟まないと、プレイができないことが大多数です。そのような理由から、少しだけ遊んで、ポイントを回復させて、改めて遊べる時間がくるまでは、しっかり受験勉強をこなす、といった方法でスマホゲームを併用しながら受験に備えていきました。

課金をどれだけやっているかによってそのプレイヤーの財力が識別できるのがスマホゲームのおもしろい部分です。私の場合、課金頻度は極めて少なく、現実世界でも低所得層です。スマホゲーのロールプレイング系では、最低限のアイテムしか装備していません。私とは真逆に、数十万円オーバーの装備をしているプレイヤーもゲーム内ではたまに目にします。つまり、それって現実社会でバリバリ稼いでいる人もオンラインゲームを趣味にしているということです。そういった属性の人たちもゲームでストレス解消したい、私と本質は似たようなものなんだなって気が楽になります。適度な息抜きはきっと万人に必要なんでしょう。

スマホゲームで、繰り返し課金をするだなんてバカバカしいと思っています。今一度、冷静になって考えてみましょう。単なるスマホゲーム内で周りが羨むようなレアキャラを手に入れようと大金を支払ったとして、そんなゲーム自体、いつまで遊び続けるつもりなのか?それに加え、いつまでそのゲームが存続してくれるのでしょう?めちゃくちゃ苦労して集めたキャラクターやアイテムであっても、運営元がサービス終了を決定してしまった時点で価値がなくなってしまいます。このような現実を知れば知るほど、スマホゲームに課金するのは危険であり、愚かでもあると思うのです。

スマホゲームは、いろんなものがリリースされていて、内容もジャンルも多岐に渡ります。その中で私が常に使用しているのは、オフライン下でも遊ぶことができるスマホゲームです。私の通勤時はスマホアプリでニュースを確認したり、動画サイトで気になったチャンネルの更新情報をチェックしています。ですが、思ったとおりにいかない場合も少なくなく、地下鉄のような、電波状況がよくない場所や、通信速度制限の所為でインターネット接続がスムーズにいかない時もよく起こり得ます。そのような場合、オフライン状態でも大丈夫なスマホゲームを使って楽しく時間を過ごしています。暇つぶしにはもってこいでとっても活躍してくれます。

スマホゲームの多くに採用される特徴といえば、放置系のタイトルです。この放置系は、続けてプレイする必要はなく、一定時間だけ放置することでシナリオが進むめずらしいタイプのゲームです。たとえば、放置後にプレイするとキャラクターが成長していたり、複数のアイテムをアンロックできたりするんです。というワケで、放置するゲームはプレイに長時間縛られる必要もないので、仕事や学業が忙しい人でも気軽に始められます。ものすごくムダのないシステムなので大人の娯楽としてもピッタリです。

これまで私はスマホゲームを好きになることはありませんでした。というか、スマホ以前にゲームそのものに興味がなかったですし、今後もすることはないだろう、という感じで捉えてました。ですが、少し前にスマホで新しくリリースされるゲームとして、私の大好きなイラストレーターさんを起用したキャラクターが重要なポジションで採用されるということで…。どうしても見てみたくなったのでゲームをダウンロードし、起動させました。驚いたことに、私が気になっていたキャラクターは、ゲーム内でもかなりレアらしく、膨大な時間プレイした上に、プラス課金しなくては入手が不可能なものだったので、遂に私は見事にゲーム沼に嵌ってしまいました。

私はアニメやマンガに関する作品鑑賞が何よりも好きです。とあるアニメの熱狂的ファンでもあり、関連グッズが出たら、全てを買い揃えないと気が済まないレベルなんです。そのような生活をしていたある日、そのアニメと、某スマホゲームがコラボすることになりました。アニメファンとして見逃すワケにはいかなかったので、早速、ゲームをダウンロードし課金によってコラボキャラは全て入手できました。でも、困ったことが一点だけあります。私自身は、単にアニメのファンなだけで、このゲームには、特に興味が湧きません。目当てのキャラクターは揃いましたが、コラボキャンペーンが終了してからもプレイし続けたい、とは一切思いません。課金してまで手に入れる必要はなかったのかもしれません。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です