プロミスの仮審査の内容は?30日間無利息サービスについては

Pocket

プロミスの仮審査とはどのようなものなのでしょうか。

3項目入力することで、借入ができるかできないかを判断してくれるのです。
またWebで契約をすることで来店しなくても融資してもらうことが可能なのです。

プロミスでは、30日間無利息サービスを実施しています。
これは初回だけ無利息にするというサービスなのです。

よって、借りた分だけ返せばよいので、とても使いやすいものだと思います。

プロミスの仮審査の内容は?

プロミスから借り入れをしたいときは、仮審査を事前に行っておくとよいでしょう。

プロミスの仮審査は、インターネットのサイトで、お借入診断をすることができます。

内容としては、3項目を入力し、診断するというボタンを押すと、あなたが借り入れをすることができるかを判断してくれるものなのです。

具体的には、生年月日、年収、借入金額を入力するだけで、判断するものとなっています。

 
 
プロミスの仮審査で、借入することができるとなれば、Webで申込をすることがおすすめです。

これは、プロミスに直接足を運ぶことなく、融資してもらうことが可能なのです。

ですが、プロミスの仮審査で借り入れが可能と出ても、本審査がありますのでこの審査を通らないと借り入れをすることができないのです。

よって、仮審査とはあくまでも簡易的なものであり、本当に借りられるかどうかは本審査をしないといけないのです。

 
 
プロミスのWeb契約はとても便利な内容となっているのでご紹介したいと思います。

まず一つ目の特徴としては、来店が不要で契約をすることができます。

そして、二つ目の特徴は、必要書類の提出をメールで行うことができます。

三つめの特徴は、当日振り込みが可能なのです。

これらは、パソコンの他に、携帯やスマートフォンで利用することもできます。

 
 
また、プロミスを初めて利用するのであれば、30日間無利息サービスを利用することができます。

よって、少額の借入をして、一括返済をすることで、利息を支払わなくてもよいということなのです。

こんなにもお得なサービスを実施しているプロミスを上手に利用してみましょう。

プロミスの30日間無利息サービスについて

消費者金融はいろいろありますが、中でもプロミスでは30日間無利息サービスを実施しているのです。

この対象となる人は、プロミスを始めて利用する人であり、さらにメールアドレスを登録する必要があります。

そして、Web明細を利用することが条件となっています。

始めて、消費者金融でお金を借りようとしている人でしたら、安心して借りることができるでしょう。

 
 
この30日間無利息サービスは、初回利用した翌日から30日目までは、利息がかかりません。

ですが、30日を過ぎてしまうと通常通り利息がかかるので、返済日を明確にして借りる必要があるでしょう。

無利息に安心しすぎていて、期限を過ぎてしまえば、せっかくのサービスを無駄にしてしまうことになってしまいます。

 
 
そして、プロミスでは30日間無利息サービスの間は、追加利用もすることができ、その期限内に返済することができれば、無利息の対象となるのです。

また、30日間無利息サービスの間に一度返済をして、再度利用したい場合も無利息の対象となるのです。

よって、返済のめどがきちんと立ち、期限内に返せそうであれば、利息を払うことなく、借りた分だけの金額でよいというわけなのです。

 
 
プロミスの他にも、30日間無利息サービスを実施している消費者金融はたくさんあります。

消費者金融によって、条件が異なってきますので、比較してみるとよいでしょう。

そして、自分の返済の仕方にあったところから借りることで、お金の管理をきちんとすることができると思います。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です