脇汗で嫌な思いをし続け、たどり着いた…

Pocket

脇汗で嫌な思いをし続け、たどり着いた…

脇汗が気がかりだった私が、行きついた脇汗対処方を伝授します。シンプルに表せば「手作り脇汗パット」になりますが、必要になる物はキッチンペーパーになります。とりあえずキッチンペーパーを長方形にして、扇状に折り曲げていき、そのキッチンペーパーを服の脇の部分にテープでとめるのです。 これを取り付けるとその日中の脇汗を受け止めてくれるのです。完成形は扇状にでないと脇部分の動きがあった時などに余分な部分がないため、すぐさまパットが破損してしまいます。

体臭がしているかもと思っている人は…

体臭がしていないか気がかりな人は結構多いのではないでしょうか。会社に行く前に体を丁寧に洗って、丁寧にきれいにしたシャツを着て会社へ向かったとしても、もう会社に着くという時には脇汗をじっとりとかいています。仕事をする前にトイレの中で汗を濡れティッシュで洗い落としてみたり、毎日別の服を持ち歩いてみたり思いつく限りやってみたのですが、試した中で大成功だったのがデオドラントスプレーです。色々ありますがこれを超える物はありませんでした。使い方も簡単ですし、香ってくる匂いも最高です。

加齢臭はただの皮膚表面からの臭いではなく、…

加齢臭はただ皮膚表面から臭いが発生しているわけではなく、年を重ねるにつれて皮脂内部の脂肪の性質が変化していくことが原因となって臭いになって現れるのです。そのような理屈から、ひたすら身体を洗浄したり、清潔さを意識するだけでは、根本問題の臭いが解消することはまずありません。加齢臭における対策は、身体の清潔さに神経を尖らせる以外にも、食生活そのものの見直しや、睡眠不足にならないようにし、ホルモンバランスを健全化していくことなど、体内を健康にしていくことも一緒に良くしていきましょう。

加齢臭対策用として、臭いを抑えるためのたくさん出ていますが、…

加齢臭対策の一つとして、臭いを抑制するためのシャンプー・ボディソープといった関連アイテムがかなり注目されていますが、実際に使用するときは、少しだけ注意が必要です。このような加齢臭対策のグッズは、殺菌効果が強い共通点があり、適量だけ使用していくならさほど気にしなくても良いですが、臭いをちょっとでもマシにしたいと多く使ってしまうと、身体に本来備わっているバリア機能までもダメージを与えるため、ほかの肌トラブルのリスクに直結しかねません。ということで、ケアアイテムだけに頼った無茶な利用は要注意です。

口臭対策としても有名な緑茶ですが、より効果が期待できる飲み方は、…

口臭対策用アイテムとして広く知られる緑茶ですが、より効果が継続しやすい飲み方は、少しの量を小刻みに飲むことです。朝にはコップ1杯前後1時間後にさらに一口といった感じで断続的に飲むことで、口の中が殺菌されていくので、口内を清潔に保てる上に、乾燥状態も緩和されるので口臭予防としてもオススメです。そして、夜間の眠りにつく前にも緑茶の摂取によって目覚めてからの口臭対策になります。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加