アルコールが起因する体臭トラブルも他人事ではない…

Pocket

アルコールが起因する体臭トラブルも…

体臭にはさまざまな原因がありますが、アルコールがキッカケとなるケースも他人事ではないでしょう。毎日のようにアルコールを摂取している人は、特にあまり飲む機会がない人より注意しておいたほうが良いでしょう。たとえば、飲んでいるあいだだけではなく、アルコールを飲んだ翌朝には、かなり口臭が周囲にいる人にまでバレやすいです。大人のマナーとしても、うがい、マスク、歯磨きといった形で対策を考えてみましょう。食べ物・ドリンクが原因になる体臭のトラブルは頻発しやすいですが、飲み食いが趣味となっている人には節度を持って行動することは苦行となるかもしれません。

体臭をひどいまま放置していると、良好な人間関係を築きにくくなってしまう…

体臭をひどいまま放置していると、(悪意がゼロでも)スメハラの加害側となってしまいますし、良好な人間関係にも影を落とすリスクが高まるので、注意しておいた方が良いです。ふつう、自身の体臭は意外なほど気づきにくいものです。その点を理解し、常日頃、おかしな臭いを発していないか、まめにチェックしてみましょう。入浴、洗髪はもとより、清潔な服をまいにち着ることは最低限のマナーとなります。万が一、体臭にコンプレックスがあるのなら、速やかにその部分を解消するべく、がんばってみましょう。

私の昔の職場仲間のひとりは、今まで経験したことのないほど…

私の昔いた職場の仲間は、今まで経験したことのないほど体臭が強めの人でした。そんなワケで、その人と向かい合って話をするときも、体臭ばかりが気になってしょうがない状態でした。当然ながら、会話そのものが苦痛で、気がつくとその人と距離を作ることもよくありました。本人も体臭に関しては気にしていたようですが、その数年後、久しぶりにその人と出会ったら、ひどかった体臭は、ほぼ感じられませんでした。その点を尋ねたら、アルコールを断った、とのことで良い結果が出ていて、私まで嬉しくなりました。

私もアルコールを口にすると、1日の量は大したことがなくても…

私もお酒を飲んでいると、1日の量はそんなになくても体臭で周囲に迷惑を掛けていないか気になってしまいます。毎日、お酒を飲んでいると、気づきにくくなるようですが、あまり飲んでいないと瞬時に気がついてしまいます。それはお酒以外に、タバコの臭いも同じです。銘柄が何であれ、タバコの臭いは特殊なものです。とくに最近、増税によるタバコ価格上昇や、健康意識の高まりによって喫煙者がかなりのペースで減っているので、周囲でタバコを吸っている人をみたりすると、その臭いを非常に不快に思ってしまいます。

酒・タバコ以外で体臭の原因につながるのは、…

酒やタバコのほかに、体臭の原因に直結するのは、汗・ワキガかもしれません。これらは強烈なにおいの食べものを口にしたことが原因となるケースも少なくないのですが、延々とストレスを受けていたり、生活習慣の乱れが悪さをしている可能性もあります。それ以外に、年齢や性別といった条件下でも体臭の性質やリスクが大きく変わります。中高年が遭遇しやすい加齢臭の問題も、年齢が大きな影響を与えています。過去とは比べ物にならないほど、現代はにおいに誰もが敏感になっているので、世代も性別も関係なく、個人で消臭対策をバッチリこなしておくことが求められます。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加