酵素洗顔のやりすぎには注意する必要があります。酵素系の洗顔料には…

Pocket

酵素洗顔のやりすぎには注意する必要があります。…

過剰な酵素洗顔には気を付ける必要があります。酵素系の洗顔料にはタンパク質に向けて働きかける酵素が含有されています。肌細胞はタンパク質て成り立っているので、頻繁に酵素洗顔を行うとタンパク質で成り立っている健康な肌細胞までも損傷する可能性もあります。その結果として、肌が潤いを保てない状態になってしまうケースもあります。

酵素洗顔を行う適切な頻度は週に1?2回です。…

酵素洗顔を行うのに最適な頻度は週に1~2度程度です。毎日酵素洗顔料を使うと肌のバリア機能が低下することがあります。肌が持っているバリア機能には外部からの刺激を緩和したり、肌の内部を保湿するように働きます。バリア機能が十分に発揮できなくなれば、外からの刺激を緩和できなかったりすぐに肌が渇くようになったりします。

ニキビを治癒するために、いつも一生懸命に顔を洗っていませんか。…

ニキビを治そうと、毎日必死に洗顔していませんか。皮脂が毛穴に詰まりニキビが発生してしまうので、念入りに顔を洗えばニキビが改善しそうな気がしますが、実際にはそうはいきません。行き過ぎた洗顔によって乾いた肌になってしまい、ターンオーバーを通常通り行うことが不可能になり、角質がたまった結果毛穴が詰まってしまう場合があります。すなわち反対にニキビが出来やすい状態になってしまうことがあります。

中高生にニキビができる原因は、…

中学生や高校生のニキビの原因は、成長ホルモンの働きが活発になることによる皮脂分泌の増加です。多量に分泌された皮脂が、排泄されずに毛穴に残留し、毛穴の内部でニキビ菌が増殖してニキビが生じてしまいます。中学生高校生のニキビについては、朝夕きちんと顔を洗うようにして清潔さを保ち続けることが改善するために一番大切なことです。

大人ニキビを引き起こす一つの原因が…

大人ニキビを引き起こす一つの原因が肌の乾燥と言えるでしょう。肌が乾くことにより肌細胞における新陳代謝がうまくいかなくなり、古くなった角質が肌にたまっていきます。蓄積された角質によって毛穴の出口が詰まってしまうので、ほんの少しの量の皮脂でも毛穴がふさがれてニキビができることになります。保湿をきちんと行うことがニキビを改善するために一番重要です。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加