便利な「一括査定サイト」では、シンプルな申込手続きを済ませるだけで、…

Pocket

便利な「一括査定サイト」では、シンプルな申し込み手続きを済ませるだけで、…

便利な「一括査定サイト」では、申し込みフォームからの手続きを終えるだけで、1社のみでなく、複数の業者から買取査定をしてもらえます。クルマを売却する際、重要なのは査定の依頼をした直後の「出張査定」のあいだの交渉です。なぜなら、このときに買取査定額がアップすることが珍しくないからです。買取業者の中でも全国展開しているような大手の業者同士は、対抗心を見せつつ、査定額アップを提示してくれやすいので、「こんな高値で買い取ってもらって良いの?」と、逆に心配になるかもしれません。

クルマの買取査定では、修復歴の有無を問われます。…

クルマの買取査定中、「修復歴」について尋ねられるはずです。「修復歴有り」のクルマの場合、ほぼ例外なく買取価格が減額となります。正直に言ってもマイナスにしかなりませんが、それでも嘘の申告だけはしないようにしましょう。売却後に嘘が明るみになると、訴訟問題に発展するおそれもあるので要注意です。なお、査定においての「修復歴」とは、事故歴とは意味が異なります。フレームまで歪む事故を経て、それを修復したときに修復歴有り、として扱います。フレームまでダメージが入ってないレベルなら修復歴無し、としておいて 問題ありません。

「一括査定サイト」などを介してクルマを売却処分した場合、…

「一括査定サイト」を活用しながらクルマを売る場合、買取業者のほうから、「ぜひうちでクルマを買い取らせてほしい」といったような強引な営業を仕掛けられる可能性があります。その際、査定額もまずまずだったりします。ですが、仮にあなたの予想額を上回っていたとしても、グッとこらえてサインしないように注意しましょう。同じタイミングで他の買取業者とのコンタクトを取り、競わせることで、査定額の増額がまだまだ出来ます。良い条件でクルマを処分するために、買取業者との交渉では、安易な決断は避けておきましょう。交渉の主導権を自身が握ることでクルマの高額査定を狙いやすくなります。

自動車買取業者が終盤に「いくらを提示したら売ってくれますか?」と…

クルマの買取り交渉をしていて、買取業者が終盤に「では、いくら提示したら売ってもらえますか?」と尋ねられたりもします。こういった言葉を相手が言ってきたら、交渉全体が良い感じで進んでいるサインです。しかしながら、どの程度の希望額を伝えるのがベストか気になりますよね。「いくらだったら・・」と質問されているのですし、かなり踏み込んだ金額で交渉してみるのも良いのは、と思います。そのような感じで交渉を成功に導いていきましょう。

自動車買取業者のスタッフが出張査定でやってきたとき、…

クルマの買取業者の担当スタッフが出張査定で自宅へと来たとき、ある程度の権限が与えられているため、査定結果も担当者次第な部分がでてきます。無論、交渉しはじめの段階ではギリギリとなる査定額は業者サイドから提示してもらえません。それを踏まえて、交渉を進めていきながら確実に査定額アップを実現できるように尽力してみましょう。出張査定の担当スタッフの裁量を超えた場合は、「店長決済」での結果待ちとなります。この段階へと交渉が進められたら、直後の交渉で「最高査定額」を提示してもらえるはずです。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加