婚活サイトで意気投合した異性と会う約束をしたところ…

Pocket

婚活サイトで意気投合した異性と…

婚活サイトで接点を持った異性と実際に会う約束をしたところ、それまでの雰囲気とは似つかぬ人だった!という事態がそんなに珍しくはありません。婚活サイト内で見ることができるプロフィール画像は、男女関係なく、実物以上にかっこよく、かわいく映っていると思っておいた方が良いです。時間を掛けて撮影していった画像の中のベストショットを選んでいることが殆どの時代です。ベストを選択しているために、それが本人の本来の姿だと勘違いしてしまいやすいのです。加えて、フォトショップなどの画像加工ができるツールも普通に使える時代でもあります。というわけで、婚活サイトを利用するつもりなら、相手の真実の姿は、3割ほど低いものをイメージしながら婚活していきましょう。

結婚活動で異性と話をするときには、互いの趣味について質問することが…

婚活をしていると、相手との会話でお互いの趣味を尋ねることがとても多いものです。そうしているうちに、私は重要なことに気づいてしまいました。「ジムに通う」「映画鑑賞する」ことが趣味と返答する人がなんと半分を占めているのです。婚活パーティーに顔を出し、2人と話せばひとりがいずれかが趣味だというので結構な驚きでした。本当にそうなのかは断定はできないものの、そうでなくとも、婚活パーティーでコミュニケーションを円滑にするためにも、あなたもジム通い、そして映画鑑賞を趣味に加え、知識を得ておくと良いと思います。

婚活を真剣にやっているうちに、「どういった服装がベストなのだろう?」…

婚活を真摯に取り組んでいると、「どういう格好をすれば、相手からの反応が良いのだろう?」という疑問が生じますよね。もしもあなたがファッションセンスに全く自信がないのなら、センス良くまとまっているショップで「マネキン買い」されるのが賢明といえます。マネキンがまとっている服のコンビネーションは、ファッションで生計を立てているプロによってしっかり選定しているので、大きくしくじる心配もありません。着実に好感度をアップできるコーディネートで構成されているので、婚活用の服装については、マネキン買いが効果的で楽チンです。「マネキン買い」でセンスを磨き、それとともに、ファッション雑誌などを見たり、また同世代の待ちゆく人たちを見て勉強していくと応用が効くようになりますよ。

男性が婚活中に女性にされてひく…

結婚活動中の女性が、知り合ってすぐの男性にしてはいけない質問があります。何かと言うと、給料・勤務先・クルマ、と3点になります。結婚相手として最適な人が知りたい、と思う気持ちはわからなくもありませんが、初対面でこういた質問をしたら、相手男性は間違いなくあなたに対して引いてしまいます。何が何でも男性の経済力を優先したいのなら、年収が入会の基準になっている閉鎖的な婚活パーティーやマッチングアプリなどを使用されるのが良いでしょう。参加者がはじめから限定されていれば、上記の質問をすることなく、漠然と経済力をクリアしている男性だけ相手できます。婚活での失敗を抑える意味でも、あなたのほうから「お金」に関する質問は必ずしないことを意識しましょう。

婚活をしている間に知り合った相手とのデートでは、…

婚活をしていくなかで知り合った相手とのデートの回数は、3回までにとどめておきましょう。なぜ3回かというと、1度のデートのみでは、相手との相性について確信を持ちにくいためです。「なんとなくタイプと違うかもしれない」と思っていてもその後のデートで良い展開になる可能性もありますし、その反対に引いてしまう展開もあり得ます。しかしながら、3度のデートを経ても、「結婚はムリ」と思えてしまう相手とは、しつこくデートをしていっても、そのあと良くなる展開はまず期待できません。相性が良くない相手とデートを続けても婚期が遠のくだけなので、ご縁がなかったと潔く諦め、次に行きましょう。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加