結婚活動で成功している人は、重要なアイテムがあると思っていました。

Pocket

結婚活動で成功している人は、重要なアイテムがあると思っていました。…

婚活でうまくいってる人は、何か特殊な才能があるのかな、と思っていたことがありました。慣れない内は、ひとりで婚活を考えていたので、相手をどのようにして見つけるのか、全く知りませんでした。といったワケで、周囲に相談した結果、インターネット内で婚活を続けていき、まずまずの変化が出てきました。日本には、婚活サイトがかなりの数、ネットに存在するので、ひとつひとつ見ていきました。なんとなく、惹かれたサイトに登録してみたら、パートナーとの出会いのチャンスが一気に拡がりました。私はその時、「婚活を手っ取り早く進めるなら、インターネット環境を揃えることが必須」とつくづく思います。絶対、それは間違ってはないでしょう。

恋愛から結婚へと進めるためには、色々と乗り越えなくてはなりません。…

恋愛を足がかりに、結婚していくのは壁が多いものです。最初の壁として、自身と相手との価値観の差や、生活習慣の違いなどを容認しなくてはなりません。加えて、見た目が好みでないと、初期の恋愛にすら発展もしません。ただし、解釈を変えると、そういった点をクリアしてしまえば、結婚までの道のりは楽になります。いずれにしろ、相手の中身を知るまでは、結婚とはいかないはずです。ですので、婚活を今後考えるのなら、相手の赤みを含むすべてを観察する能力が必要になります。洞察力がある人ほど婚活での失敗を防げるはずです。

婚活ブログというのをチェックしていますか?…

あなたは、婚活に関連するブログを普段、チェックしますか?20代から50代まで幅広くあり、年代ごとに状況にも結構な差があるので、意外な発見があります。婚活パーティーにまつわる失敗談や、コツなど、何かしらの気付きがありますし、婚活で失敗しやすいファッションやメイクなど学べたりもします。今から婚活を検討している人や、婚活はすでにしているのに、理想とする結果が全く出せていない人は、チェックされることをお勧めします。もちろん、私も婚活しているので、婚活ブログを活用して気づきを得ています。ひとりで行き詰まるよりも同じような境遇の人たちからヒントを得てみましょう。

婚活でやっているパーティーで大失敗した私です。…

禍根、婚活パーティーをしてみたのですが、大失敗となりました。その時は、婚活をはじめてから日が浅い初心者だったので、一緒にパーティーに行く約束をした友達ともパーティーに着ていく服の打ち合わせをしないままとりあえず参加してみました。だからちなみに、参加当日の格好は、タレントのカズレーザーみたいな全身が真っ赤というもの、。極めつけは、黒いライダーズジャケット、そして黒ブーツと、周囲からかなりはみ出していました。予想するまでもなく、会場では変な目で見られ(当たり前ですが)誰ともまともに話をするチャンスすらないまま、イスにひとりで座っていただけで、パーティーを終えました。人生でこんな恥ずかしい思いは2度としたくありません。この失敗に凝りたので、婚活パーティーの前には、知り合いにファッションチェックしてもらっています。

婚活をしばらく続けてみてハッキリわかったのは、…

婚活をしばらくやってみて、ハッキリ理解できたのは、看護師、保育士のような職業は、男性から支持されやすいけど、それ以外の医療関係者や介護職員は、男性からの評価が低くなりがちで、あまりモテない、ということ。そのほか、派手な雰囲気をもつ女性は避けられやすく、地味で暗いほうが有利になる。結構な美人さん・ブスさんよりも、バランスの良いブスさんに人気が集中しやすい。婚活パーティー・合コンといった場所では、上記のようなルールがあるようにかんじます。「この人は、雰囲気がどんよりしているし、地味な格好をしているなあ」と見ていて感じるのに、ひとこと「看護師やってます」というだけで、男性からの人気が集中するのですから、本当に謎です。男性はどうしてそんな気持ちになるのでしょう?少し前には、気の合う男性と出会えたと思った直後、遅れてやってきた看護師の女性に、その男性を奪われてしまいました。非常に悔しく思います。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加