私は数年前から薄毛をうまく解消できずにいます。

Pocket

私は数年前から薄毛をうまく解消できずにいます。…

私は、だいたい3年ほど前から薄毛をうまく解消できずにいます。さほどケアのためのお金を用意できないので1人で実践できる「頭皮マッサージ」を調べてみました。検索に出てきた動画をあれこれ目を通してみました。自分の頭でマッサージして気づいたのは、頭のてっぺんにあたる箇所はかなり固い、という事実です。かなりキツくマッサージしているのに頭皮がそんなに動かないのです。この固い状態は「コリ」が解消されていない明白な証拠です。が、きつく押しすぎると頭皮へのダメージが蓄積されるので要注意です。頭皮は繊細な部位でもあるので、マッサージには気をつけておきましょう。

私は薄毛に困っている女子です。悩みが尽きません。…

私は薄毛に困っている女子です。薄毛をはじめ、冷え性・腰痛・肩こり、など広範囲のトラブルをずっと解消できずにいます。私は1ヶ月に2回くらいは整体での治療を受けています。固くなりがちな肩と柔軟さのない首を治療してもらっている際の出来事です。治療しながら、世間話もしていましたが、冷え性も肩・首の違和感も、薄毛と関係があると アドバイスをもらい、それをキッカケに以前よりも髪の健康に気を配るようになりました。首あたりにコリができれば、自ずと血行不良は起きやすく、その上の頭皮へ栄養が回らなくなり、薄毛に至るとのこと。その意味はわかるのですが、どのように解消していくべきかを模索中です。

限界まで抜け毛をおさえたいので美容師をしている知り合いに相談してみました。…

限界まで抜け毛を出したくなかったので知り合いの美容師にアドバイスをもらいました。少し前に雑誌で話題になっていた育毛剤って実際のところ効果があるのか、など。その美容師いわく、「育毛の可能性は確かに高まるだろうけど、無理矢理に髪の成長サイクルを促しているので、メリットばかりじゃない」とのこと。また、「そこから、育毛剤を使用しなくなると頭皮の後退になりやすいから使用しないのが一番」と言っていました。育毛剤を使おうか迷っていたので、事前に知れてラッキーでした。育毛サイクルを副作用なく得るには、日頃の努力を積み重ねる他ないみたいです。

育毛の可能性を考えられることはなにか?健康的な食事と充分な睡眠時間。…

育毛のチャンスを高めるための条件とは?健康的な食事と充分な睡眠時間。ストレスを解消し、エクササイズを忘れない。冷たいドリンク類は飲む頻度を下げて、身体が寒さを感じない環境づくりを意識する。改めて考えてみると、育毛とは関係のない、健康管理でもよく聞く対策ばかり。毛髪でなく、身体の健康を考える上でも上記にあるような対策が有効なのは知っている。しかし、そんな基本的なことすら自分にとっては難易度がかなり高い!薄毛をこれ以上拡大させたくないので12時以降は夜更かししないように注意してみようと思う。

育毛効果を期待して、サプリメントを飲んでいます。…

育毛効果がほしくて、サプリメントを愛用しています。使いだしてからもうすぐ3ヶ月といった感じで、効果が実感できるまでに時間が掛かりそうですが、使用しているのは、「ビオチン」配合タイプのサプリです。育毛目的で「ビオチン」を選択したワケではなく、長く、アトピーを患っていたので、皮膚の良い状態を維持するため、いつも皮膚科で処方してもらう塗り薬だけでなく、身体の中から改善していくために、「ビオチン」に決めました。サプリの中でもそんなに高いものではないのでとても便利です。知らない人も多いですが、「ビタミンH」の別名といいます。サプリメントは、使用における副作用が気になりますが、ビオチンはその手のリスクはないので、助かっています。このまま続けていくことで、髪・肌が改善してくれればと良い結果を待ちわびています。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加