相手と話す際にさほど必要のないタイミングでも、…

Pocket

相手と話す際にさほど必要のないタイミングでも、…

あなたが好きな人と会話するとき、そんなに呼ぶ必要がないときにも、話のいたる場面でその人への呼びかけをするのが良いです。知り合って間もない頃は、多少、はずかしく思うかもしれないですが、名前で呼んであげるほどよりはやく相手との心の距離感が狭まります。どんな名前で呼んだら良いかと模索するのも楽しいものです。呼ぶ必要がないタイミングであっても、相手の名前を呼べたら心の隔たりもなく、良い関係が築けているサインです。

好きな人がいると会いたい、ずっと話をしていたい、…

好きな人と、もっと一緒にいたいとか、時間を気にせず話をしたい、と思いますよね。そのような相手と仲良くなり、話込んでみると、このあと、相手があなたをどう思っているかが関心事になるかもしれません。このようなタイミングであれば、相手の本心を詮索したくなりますが、我慢が大切です。常に相手との意思疎通を図るときはニコニコと朗らかな状態かどうかを確認してください。あなたの柔らかい態度は周囲にも良い影響をもたらします。このような些細な努力の積み重ねによって彼はあなたを良い意味で意識するようになります。

もしも、彼とケンカしてしまったら、別れる選択肢はない状態で、…

彼との意見の衝突によって喧嘩してしまったら、それで別れようとは思わない状態で、彼もカンカンで苛ついているし、あなた自身が謝りたくない・・・こんな時、ベストな解決法を見つけるのは難しいと思います。衝突してから時間が少し断ったあとに、冷静さを取り戻せたら、彼の方から連絡をくれたらいいな、とソワソワしてしまいますよね。ほとんどは、彼の連絡を待つ判断をしがちですが、連絡が途絶えたままであれば、相手を刺激しないような内容でメールでの連絡を取ってみると良いかもしれません。そうしておくと、彼も気持ちを落ち着けて、仲直りのチャンスにつながります。

付き合っているとき、男性が女性へ一方的に尽くしてくれる…

大半のカップルは、男性が女性へ尽くすパターンが多いはずです。とにかく自分のそばにいてほしい、と必死にアピールしてくれるはず。ただし、結婚してから徐々に扱いが雑になってしまったというパターンは珍しくないため、交際を開始してからも彼が無理なく尽くしてくれるよう、女性らしさをしっかり意識し彼とのコミュニケーションを取る必要があります。

もしも、彼の浮気を知ってしまったら、慎重に取り扱う…

もしも、彼の浮気を知ってしまったら、適切な扱いをしないといけません。彼があなたに謝り今後もあなたと仲良くやっていきたいと言ってきて、同時にあなたが彼をそれでも好きなら許しても問題ないかと思います。それとは反対に、「浮気をするワケがないだろう」と謝るどころかキレているのなら、パートナーとしては相当に問題があります。ウソをつくことにためらいがない男性は、平気でこのあともウソをつく可能性が高いため、悪意を感じたなら、真剣に別れを検討する段階といえるでしょう。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加