ニオイにうるさい彼は使っていた芳香剤にもブチ切れた…

Pocket

ニオイにうるさい彼は使っていた芳香剤にもブチ切れた…

香りこだわる彼は芳香剤にも怒りを露わにしたこともかつてありました。私はどっちかといえば花の匂いを気に入っていました。だけど彼は直球な芳香剤の匂いがよほど好きだったのでしょう。その匂いは彼氏の母親が選び抜いて買っていた芳香剤と一緒の匂い。そのように匂いにとてもこだわっていた彼氏はれっきとしたマザコンだと考えていたら、やっぱり予想通りでした。

近々に母親が実家に来いって!言われたら嬉しいでしょうか?…

近々にママが実家に来てだってさ!というふうに誘ってもらえたら嬉しいですか?お付き合いを始めて間もない頃はそんなお誘いを真に受けてしまい、喜び勇んで彼氏の家にお邪魔する可能性が高いです。ところがこうした言葉には警戒が必要、これはですねあなたが息子の恋人にふさわしい人物が見定めるプランにしっかりと引っかったことになるのです。

結婚が頭にないのなら、マザコンな恋人の実家は行くべきではありません。…

本当に結婚したいと考えていないなら、マザコンな男性の実家に行くのは避けましょう。マザコン男の母は息子がとにかく大切と見なしているのです。その結果あなたをどういう人間なのか評価してやろうと追及が始まります。その執拗さにはげんなりします。結婚を真剣に考えていないなら、実家に訪問するのはやめておくのが得策です。

事あるごとに母親を出してくる時は、「そういうあなたとは…

事あるごとに母親を出してくる時は、「そういうあんたとはこれ以上はやっていけない」と彼氏に告げましょう。それによって彼は必ずや母と恋人どちらを優先すべきか天秤にかけます。比較すれば、今度こそどちらかを選ぶはずです。もしも仮に母の方が大事だとなったら、きっぱり彼とはサヨナラしましょう。

レストランに行こうとした時母さんも連れて行きたいと…

レストランに行こうとした時自分のお母さんも同席させたいと申し出る彼。本当に嫌でしたが、彼氏のリクエストを叶えるためにも辛抱することに。そんな辛抱のしかたとは、彼のママはパトロンだ!という設定にしていました。食事を一緒にするのはもはやただの苦行でしたが、いくらでも払ってくれるパトロンだから、いつもより高いものを食べられるというふうに折り合いをつけて同席しました。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加