結婚式場の資料請求の時期はいつ頃?特典は?しつこい電話がある?

Pocket

結婚式場の資料請求をするのに、あまり考えすぎないようにしましょう。

これまで聞かれたことは

  いつ頃から資料請求をしてよいのでしょうか?
  資料請求をすると特典ってありますか?
  資料請求をするとしつこい電話が来ませんか?

などですので、それらをまとめました。


結婚式場の資料請求をする時期はいつ頃ですか?

結婚がめでたく決まったら、結婚式をどうするか考えますね。

多くの人はゼクシィみたいな結婚情報雑誌を購入しましたよ。
人の結婚式のことを見たりして自分の結婚式のイメージがぼんやり浮かんできますね。

そして感じのいい結婚式場の資料を請求して詳しく調べますね。

ちょうどブライダルフェアがあれば、それに参加してもいいですが
とりあえず資料請求して、なんとなくでもイメージを持っておくといいと思います。
 
 
 
結婚が来年の夏頃だから、まだ1年以上もあるから
資料請求をするのは早過ぎるかな?と思うかもしれません。

でも、資料請求をする時期は早過ぎるというのはありません。

ブライダルフェアに行って見積もりをしてもらうのは
両親との顔合わせの前にすると問題になることがありますが
資料請求をするだけなら、問題はありません。

ですから、思い立ったら資料請求をしてOKです。
 
 
資料請求だけでなく、ブライダルフェアに行って試着などをするのも
顔合わせさえしてあれば、早くしても問題はありません。

なにしろ1年半前に式場を予約して、試着は50着以上もしてる人もいます。

結婚式場の資料請求をすると特典があったりなかったりして

結婚式場の資料請求をすると、それだけで特典があるなんてのは期待します?

結婚式の見積もりを作ってもらうと、多くの特典や割引が出てきます。
資料請求での特典なんて、たいしたことではありません。

それより見積もりの特典が、資料請求のやり方で違ってくるのです。
 
 
 
結婚式場へ直接資料請求をするか、ネットでゼクシィnetなどでするのは正解です。

ブライダルカウンターとかブライダルサロンなどで、
相談して資料請求をすると特典が少なかったり、
割引率が減ったりすることがあります。
 
 
何故?
 
 
ブライダルカウンターとかブライダルサロンなどは無料で使えますね。

でも、その人達の給料はどこから出てくるのでしょうか?

多くの場合その人が紹介した結婚式場が成約したら、
料理代の2割とかが紹介料としてもらえる仕組みになっています。

つまり式場がもらえるお金が減るので、その分特典を減らさなければならなくなります
 
 
 
ですから、単に結婚式の費用を減らしたいと考えるのなら
資料請求の段階から、直接するかゼクシィnetを使うことを考えましょう。
 
 
ただし、ブライダルカウンターなどにいるアドバイザーを使うことの
メリットもありますから、一概には否定はしません。

もし既にブライダルカウンターから資料請求をしていまっていて
それを「式場と直接」に切り替えたければ

  「都合で式が延期になりました」

とか、適当なことでキャンセルすればOKです。
 
 

ちなみに、聞いたところでは、デパートのブライダルサロンの場合は、
引き出物などを購入してもらうためにサロンを開いていて
式場からマージンをもらっていないそうです。


結婚式場の資料請求をするとしつこい電話があるって本当?

結婚式場で資料請求をするとしつこい勧誘の電話があることは事実です。

具体的に勧誘をしてくる所は稀ですが、単なる電話やメールやDMはほとんどがします。
 
 
 
もし”ウザったい”と思うのなら

  「他の式場に決まりました」

とでも話せば、諦めてかけてこないです。
 
 
メールだったら、わざわざ返事を出すまでもなく、無視していればそのうちなくなります

たいていは自動的に1ヶ月か3ヶ月くらいの間、定期的に送っているだけです。

ですから、メールに返信で「式場は決まりました」と書いても
そもそも読んでくれないで、変わらず送ってくる所が多いです。
 
 
 
2、3年前に聞いた話ですが、電話でなく直接人が来ることもあるそうです。

老舗ホテルだとのことですが、「人が熱心にすれば契約が取れる」
と思うかなり古い感覚のセールスをしているのだと思います。

今では、そのいうやり方はあらためたか、倒産したのではと思います。
 
 
最近では電話もかなり減っているそうです。

人手をかけるセールスを手当たり次第にするというのは
効率的でないと悟った会社が増えているのではないでしょうか?

ブライダルフェアのように「来た見込み客」に対しては
目一杯の勧誘をするというセールスは相変わらず多い
ですけど。

まとめ

資料請求で一つだけ注意しておいた方がいいかなと思うことは
無茶やたらと請求すると、整理が大変になるかもしれませんということです。

どれも綺麗な写真がいっぱいある豪華なカタログやパンフレットですが
1つずつ整理をしないで混ざってしまうと収拾がつきません。(笑)

ブライダルフェアに行くと、さらに資料は増えますから、断捨離も時には必要です。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です