ブライダルカウンター行くタイミングは?複数は可能?直接予約は問題?

Pocket

楽しみな結婚式ですが、その準備にブライダルカウンターを
使うのはよくあることで、いいと思います。

でも、ブライダルカウンターに行くタイミングを間違えると
面倒なことになりかねないです。

ブライダルカウンターの正しい、有効的な使い方を紹介します。


ブライダルカウンターに行くタイミングはいつがいい?

いよいよ結婚が現実の話になると、普通は両家顔合わせ、結納、
そして結婚式となりますが、その結婚式を行う会場と内容を
決めなければなりません。

結婚式場を選び、内容を決めるのを無料でアドバイスをしてくれるのが
ブライダルカウンターとか相談カウンターと呼ばれる所です。

そのカウンターに行くのはいつがいいのでしょうか?
 
 
 
結婚式場を探すのは、早ければ早いほど良いといえます。

なぜなら、人気のある式場の土曜日の大安の昼前後などの
予約は1年はおろか2年前にもされてしまいます。
 
 
ブライダルカウンターに行くと、結納や式の予定を聞かれます。

まだ両家顔合わせも済んでいないと時は、その予定をいつ頃かを答えれば大丈夫です。
 
 
 
ただ物事の順序としては、両親の顔合わせが先で、そこで結婚を
正式に許可をもらってから、ブライダルカウンターに行くことになります。

ご両親から『そんな順序は気にしなくてよいから、
式場を探してよい』と言ってもらえるのならいいですが

ご両親の意向を無視して、自分達だけで勝手に進めると
結婚式というのが二人だけのものになってしまいます。

でも結婚をすると、2つの家族が親戚になりますし
結婚式にはご両親に参加して頂くのですから
意向や希望を無視してはいい気持ちはしないと思います。

やっぱり結婚後もずっと付き合いをする相手ですから、
顔合わせのときが和やかでスムーズに行きたいですね。
 
 
もし、つい自分達が先走ってしまい、式場を見に行ってしまった時は
ご両親に会った時に、順番を間違ったことをお詫びしておきましょう。

初対面の時は、態度や言葉遣いや服装など、すべてを見て
印象が良くないとか何かと言われる場ですから、謙虚が一番です。

複数のカウンターに登録することは問題ですか?

ブライダルカウンター(相談カウンター)というのは
ゼクシィなどで式場を紹介してもらうのに使いますが、

それ以外にもジュエリーや衣装などを売っている店でも
ブライダルカウンターが存在することが多いです。
 
 
複数のカウンターに登録しても問題はありません

結婚指輪はジュエリーの店のブライダルカウンターを使って
式場をゼクシィにするなどは、いくらでもあることです。
 
 
 
それだけでなく、結婚式場相談所を複数で登録をして
それぞれから違った式場を紹介してもらうのもできます

 
 
 
剛の者は、式場と衣装はあるブライダルカウンターで頼んで
前撮りや当日の撮影は別のブライダルカウンターから頼む
ということをやっていたりします。

確かに、それぞれのブライダルカウンターによって得られる特典が
異なっていますから、いい特典を提供してくれるサービスを
そのカウンターに頼むという取捨選択も賢い方法ですね。

ただ、当日に異なって業者に頼んでいると、混乱がおこってしまう
恐れもあるかもしれませんから、注意はしておきましょう。


既にブライダルカウンターに相談したのに、自分で直接予約は可能か?

ブライダルカウンターを通して式場を訪れる予約をしますね。

あなたの名前がその式場にも登録されますから
その後に自分達で予約してブライダルフェアに行ったりするのは
業界的にタブーだと言われることもありますから、気をつけてください。

資料請求だけならば、そこまでは行かないと思います。
 
 
 
式場としては、直接予約してくれた方が、ブライダルカウンターに
報酬を払わなくてすみますから嬉しい面もあります。

ですから、タブーというのはそれほど気にしなくて大丈夫のようです。

念のためには、予約を自分でなく彼の名前でする。
ブライダルカウンターには、式が延期になった等のことにして
忘れてもらうようにすることをオススメします。

 
 
 
もちろんブライダルカウンターが紹介してくれた式場以外を
自分で予約してブライダルフェアに参加するなどは自由です。

もしブライダルカウンターの担当者にお世話になって
違う式場を見に行くのに義理を感じて申し訳ないと思うのなら
正直にそのことを話してもいいと思います。

仮に式場をそちらにしても、指輪だけはブライダルカウンターを
頼むということもありますから、大丈夫です。

意外にお得なデパートや海外挙式に強い所は?

デパートもブライダルサロンというのがあるのをご存知ですか?

デパートは引き出物を納品したりしている式場やホテルに
強い関係があり、百貨店提携プランというお得なパックなどもあります。

衣装が割引になったり、料理が無料でグレードアップをしてくれたりしますからチェックしてみてもいいと思います。
 
 
 
ちなみに、海外で結婚式をあげたいと思う方もいますね。

海外旅行で使っているHISで結婚式を頼めることは知られていますが
評判はイマイチで、JTBなどの方が良さそうです。

ゼクシィも海外は得意ではないようで、海外挙式を考えるのなら
ワタベが定番として評価高くオススメです。

海外旅行と海外挙式とは違い、国内式場と海外式場とは違い
それそれ得意とする会社も違っているのです。

まとめ

せっかくの自分達の結婚式ですからブライダルカウンターも
有効に利用して悔いのない式にしましょう。

ブライダルカウンターは細かい面倒なことを頼むと、とても
助かりますから、複数のブライダルカウンターも使うのはありです。

息の合った担当者に巡りあうことを祈っています。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です