バンドゥビキニは小さい胸の人に!ヌーブラとワイヤー入りを活用して!

Pocket

水着を着るのは女性の魅力を見せるいい機会ですが
できればビキニと言う男性も多いです。

ビキニで人気があるのがバンドゥビキニですが
胸が小さいとバンドゥビキニは似合うのでしょうか?

どうやったら、自分の魅力を最大限に発揮できるでしょうか?


バンドゥビキニは小さい胸も魅力的に見せる水着です

ビキニというと体の線がよく見えるからスタイルが抜群なら
いいけど、貧乳だとかえって惨めな水着姿にならないかしら?

でもバンドゥビキニというのは、豊胸の人より小さめの
胸の人が魅力的に見える水着
なんです。
 
 
バンドゥビキニで胸が小さくても大丈夫にするにはいくつか作戦があります。

まずヌーブラなどでを使って胸を盛るようにするのが基本ですね。

でも、AカップがDカップになるわけはありません。
 
 
あとストラップを横から出ているバンドゥビキニでしたら
バストを持ち上げることができます。
 
 
そこで、胸元を隠しながら大きく見せるように、飾りをつけるのです。

飾りは、フリルやフレアやフレンジやリボンなどつける物はいろいろあります。
これでバストのサイズがわかりませんね。

とくに三段フリルはとてもバストアップされた感じがでます。

 
 
それからレース素材のバンドゥビキニは透け感があって
他の水着に重ね着をすることで魅力が増します。
 
 
最後は、布の面積が小さい水着を着て肌の露出を多くすることで、
胸だけに視線が行かないでく肌を見せるイメージで水着を着ると
全体がスタイリッシュに見えます。

ですから胸を全部をおおってしまうタイプではなく
3/4カップなどと小さめなサイズのバンドゥビキニにします。

胸だけを見せているのではなく、水着を着た自分の全部を
見せているのだと自信を持って着ましょう。

胸が小さいと恥ずかしがっていると、余計に魅力がなくなります。

バンドゥビキニのヌーブラ付け方は?はみ出るのは何故?

バンドゥビキニはヌーブラでバストを盛るのが基本ですが
正しい着け方を知らないといけません。
 
 
少しでも胸を大きくしたい気持ちはわかりますが
パットとヌーブラ二つつければ、より大きくなると思うかもしれませんが

盛っているのがわかりにくい、きれいなバストアップを望むのなら
一つだけの方がいいです

 
 
ヌーブラの正しい着け方は、ホックを水着で隠れる位置にして
一度仮貼りをしてから、バストを寄せながら本貼りをすることです。

詳しくはヌーブラ・ビーチプラスの正しい着け方を見てください。


 
 
ヌーブラも大きさや形をよく注意しないと水着からはみ出して見えてしまいます。

購入するのなら水着用のヌーブラ(ヌーブラ・ビーチ)にしましょう。

ちなみに、ヌーブラというのは登録商標で一般的に言うのなら
シリコンブラになります。

ヌーブラの方が安心できる製品ですが、値段はシリコンブラの方が安くなります。


バンドゥビキニはワイヤー入りがいい?ワイヤーなしがいい?

バンドゥビキニにワイヤー入りが出て、ますますバストが
小さいことを気にしないで着れる人が増えました。
 
 
バンドゥビキニは三角ビキニのように谷間を見せるというより
胸の高さや立体感が大事です。

もしバストを高くするためにパッドなどで盛りたいなら
ワイヤー入りのバンドゥビキニがオススメ
です。

ワイヤー入りでないと高くなったバストを固定する力が弱くなり
横に流れて形が崩れてしまいますからよくないです。
 
 
ただしホルターネックタイプのように寄せて上げる機能がない場合は
逆にワイヤー入りだと胸に谷間が出来てしまい、
盛っているのがわかってしまいますからワイヤーはないがいいです。

他にもバストを高くする方法はテープとメイクがあります

最後に、やっぱりバストを少しでも高くしたいという声は聞きます。

一番効果的なのは、グラビアアイドル等のようにテープを使うことです。

スポーツ用のテープで胸を下から上に持ち上げて固定するんです。

できあがると、左右のテープが胸の下で交差して支えることで谷間ができるようになります。

水に入るのなら、布タイプのテープにしないと濡れてアウトです。
 
 
それとメイクをして谷間をシェーディングするというのがあります。

顔を影を付けて小顔にするように、胸の谷間を暗くして明るい部分が浮き出て見えます。

ただ、水に入ってメイクが落とさないように気をつけてください。

まとめ

小胸でもバンドゥビキニは十分に楽しめる水着です。

この記事のように、自分に合ったバンドゥビキニを選んで

自分のバストを弱点にしないような着方を身につけて

今年の夏を楽しんでください。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です