一人暮らしのアパートの防犯対策は表札やポストの整理からセコムまで

Pocket

一人暮らしのアパートってセキュリティが甘いことが多いです。

自分の防犯対策は自分でやるしかないと腹を決めましょう。

まず身近な表札やポストの整理から始めとしてすることはあります。

セコムのセキュリティ管理は無理だと思わないで、検討をすることをオススメします。


アパートの防犯対策:表札、その他

一人暮らしをしていると防犯対策をきちんと行う必要があります。

アパートの場合、表札を書かない人も多いですが、どうしても宅配の関係で書いておかないとわからない場合もありますよね。

アパートの防犯対策として表札を書く場合は、名字だけにしておくことが原則です。

また、表示の後に男性の名前を書いておくことで、女性にとっては防犯対策となります。

 
 
この他にも、アパートの防犯対策は表札以外にもあります。

例えば、1階の部屋は避けた方がよいです。

1階の部屋は犯罪に狙われやすいため、女性であれば2階以上のところに住んだ方が防犯対策となります。

そして、人目につきやすいアパートを選ぶことも防犯対策となります。

これは侵入者にとって人目のつきやすいところは不都合となるからです。

 
 
また、女性が一人暮らしでアパートに住む場合、気を付けなければいけないことがあります。

それは、窓際の置物に注意をするということです。

窓際にぬいぐるみなど女性しか飾らないようなものは避けるようにしましょう。

そうすることで、外から見ても女性が住んでいるかどうかがわからなくなります。

 
 
そして、洗濯物を外に干すときは、男性の下着と一緒に干してください。

よって、女性がアパートで一人暮らしをする際は、室内干しが原則ですがやむを得ない時は先程のルールを守りましょう。

このように、アパートに住む際に、様々な防犯対策をすることによって、自分の身を守ることができるのです。

ポストの整理は一人暮らしの防犯対策になる

一人暮らしをするに当たって防犯対策は必ず必要です。

近年、一人暮らしを狙った犯罪も増えてきており、いつ狙われるかわかりません。

自分の身は自分で守らないといけないですし、助けを呼んでも一人なのでどうすることもできません。

よって、防犯対策は一人暮らしを始めた時から毎日心がけないといけないことなのです。

 
 
防犯対策として気をつけることはポストの整理です。

エントランスのポストというのは部屋番号が記載されており、ここに郵便物がたまっていると不在であることがわかってしまいます。

よって、毎朝出かける前にポストの整理をすることが大切です。

長期間留守にする場合は郵便局や新聞販売店に連絡をして配達を止めてもらいましょう。

そうすることで、ポストに郵便物がたまらなくなります。

 
 
次に防犯対策として二輪車は鍵をかけて駐輪場にとめるのが鉄則です。

マンションの駐輪場の中であっても安心することはできません。

最近では二輪車の盗難が大変多いので、2重ロックをかけることが防犯対策となります。

そして、万が一のためにも防犯登録をしておくと盗まれても自転車を探しやすくなります。

 
 
あとは、毎日の行動でも防犯対策が必要です。

夜道を歩く機会が多いのであれば防犯ブザーは必携品となります。

大きな音を出すことで犯人も驚いて逃げていくため、自分の身を守ることができます。

そして、オートロックでも油断は禁物であり一緒に不審者が入ると考えておかなければいけません。

毎日防犯対策を意識して生活を送りましょう。

一人暮らしのセキュリティ管理はセコムへ

一人暮らしをする場合、女性だと心配事が色々とあります。

最近では、一人暮らしを狙った犯罪があとをたちません。

また、一人暮らしをするところのセキュリティが完全に防犯対策が出来ているかというとそうとも限らないのです。

そのような時は、セコムのホームセキュリティを利用することによって、不足しがちな防犯対策を完璧にすることができるのです。

そのため、安心して毎日を過ごすことができるのです。

 
 
セコムと聞くと、大きな家に住んでいる人や企業向けではないかと思う人も多いでしょう。

しかし、一人暮らし向けのセキュリティ対策があるのです。

このセコムのホームセキュリティは、窓とドアにセンサーを取り付けることによって、不法侵入者を逃さずにすぐに対応してくれます。

そして、外に怪しい人が居たり、物音がする場合も、非常ボタンを押せば、セコムの緊急対処員が家に急行してくれるのです。

 
 
そして、在宅時であっても、セコムが一人暮らしの女性を守ってくれます。

そのため、24時間365日、セキュリティで見守られているため、安心して家でも外でも過ごすことができるのです。

また、毎月3000円と低価格で利用することができるので、便利だといえます。

また、ペットを飼っていてもセキュリティを利用することができるのです。

 
 
このように、一人暮らしをする際、住んでいるところのセキュリティ管理がしっかりしていない場合、セコムのホームセキュリティを利用することで完全に防犯対策をすることができるのです。

もし、被害にあった場合、セコムが補償してくれる制度もあります

そのため、何かあってからでは遅いので、気になる人はセコムのホームページをご覧ください。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です