シミが薄くなる成分について シムホワイトという成分?

Pocket

シミを薄くしたいと思う人は多いです。

エステやクリニックは効果があるだろうけど、値段が高いですね。

シミを薄くしてくれる成分の配合された化粧品を使って自分でできれば嬉しいですね。

どんな成分が効果があっていいのでしょうか?


シミが薄くなったら

シミが薄くなったらうれしいですよね。

シミは、一度できてしまうとなかなか薄くならないと言われています。

とはいえ、シミのある肌は老けて見えますし、何とかしたいのも当然です。

ここでは、シミが薄くなったと実感できる方法が無いかどうかを考えていきたいと思います。

 
 
やはり、エステに通ったり、美容クリニックでレーザーを当てたりしてシミを消すのが一番かもしれません。

美容の専門家にお願いすれば、シミも薄くなるかもしれません。

しかし、エステも美容クリニックも高額の費用がかかります。

また、美容レーザーは、肌質によっては、色素沈着を起こして酷くなってしまった事例も少なくありません。

成功した際の効果が高い分、リスクも高いようですね。

 
 
多くの人がシミを薄くするために行なっていること言えば、シミ対策の錠剤を飲んだり、シミ対策の化粧品を使用することだと思います。

ドラッグストアに良くと、シミに効くとかシミ対策とかをうたった錠剤がたくさん並んでいます。

ビタミン系の錠剤が多いようです。

また、シミ対策の化粧品としては、美白化粧品を中心にたくさんの化粧品が登場しています。

 
 
シミ対策の化粧品を使用する際の注意としては、現在販売されているシミ対策の化粧品は、これからできるシミを防止する効果を期待したものが多いことに注意が必要です。

今あるシミを薄くする効果は弱いです。

 
 
では、どのような化粧品が良いのかというと、ケミカルコスメがおススメです。

ケミカルコスメは、特定の効果を追及した化粧品です。

ドクターズコスメなどに多いので、調べてみて欲しいと思います。

シミを薄くする成分について

シミを薄くする成分があれば、是非とも利用したいですよね。

最近は美白ブームなので、シミを薄くする効果があると言われている成分が配合されている化粧品が、どんどん登場しています。

ところで、シミを薄くする成分とは、どのような成分のことなのでしょうか?

 
 
いわゆる美白成分と呼ばれている成分は、シミやソバカスを薄くする効果があると言われている成分のことです。

では、美白成分は、どうやってシミやソバカスを薄くするのでしょうか?

シミの原因といえば、やはり紫外線です。

紫外線を浴びた肌は、どうなるかというと、肌の奥にあるメラノサイトという細胞が反応してメラニン色素が作られます。

そのメラニン色素が、シミの原因になるのです。

 
 
つまり、シミを薄くする美白成分とは、そのメラニン色素に何らかの働きかけをする成分であると言えます。

具体的に説明すると、メラニン色素の生成を抑えたり、メラニン色素を単色化したり、メラニン色素の排出を促したりすることです。

 
 
メラニンの生成を抑える働きのある成分としては、アルブチン・こうじ酸・エラグ酸・トラネキサム酸などがあります。

メラニン色素を淡色化する成分としては、ビタミンC誘導体・ハイドロキノンなどがあります。

メラニンの排出を促す成分としては、酵母エキス・4MSK4 プラセンタエキスなどがあります。

シミを薄くしたいと思うのであれば、上記のような成分の配合されている化粧品を選んでみてはどうでしょうか?

シムホワイトという成分

シムホワイトという成分を知っていますか?

美容や美顔に関心のある人であれば、もしかしたら聞いたことがあるかもしれませんね。

シムホワイトとは、シムホワイト377(Sym white 377)のことです。

絶大な美白効果があると、話題になっている新しい成分の一つなのです。

この成分の登場によって、いわゆる美白革命が起こったとも言われているほどです。

 
 
シムホワイト377は、ドイツの香料メーカーであるシムライズ社が開発しました。

ヨーロッパアカマツに由来するポリフェノールから合成された成分です。

シムホワイト377は、美白効果を目指して生み出された成分です。

色素沈着の原因であるメラニンの生成を阻害することのみに特化した成分です。

そのため、他の成分よりも美白効果が高いことが期待できることは、間違いないでしょう。

 
 
シムホワイト377が登場するまでは、美白効果が高い成分といえばコウジ酸のことでした。

しかし、このシムホワイト377は、そのコウジ酸の20倍以上の美白効果があります。

そのため、美白効果といえばシムホワイト377となったのです。

 
 
ただし、シムホワイト377の美白効果が発揮されるのは、シミの予防効果という側面においてです。

シミができないように予防する効果は高いのですが、今あるシミを薄くする効果は、残念ながらあまり期待できないのです。

 
 
とはいえ、シミができないようにする効果があるだけでも十分ですよね。

シミを作りたくない人は、シムホワイト377が配合されている化粧品を使ってみてくださいね。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です