成人式後の同窓会の服装は?ドレスコードはある?ワンピースならどう?

Pocket

成人式の後に同窓会がよくありますね。
同級生に久しぶりに会えるのは楽しいけれど、
どんな服装で同窓会に着ていくのがいいのでしょうか?


成人式後の同窓会の服装は何を着ればよいの?

成人式後の同窓会といっても、ごく親しい人と居酒屋でというのなら
服装も普段着でいいから悩みませんが

ホテルや結婚式場などでする同窓会だと
どんな服装を着れば、雰囲気にあっていて
自分が綺麗に見られるようになるか考えますね。
 
 
同窓会の案内状にドレスコード(服装規定)が書いてあれば
それに従うことは必須です。

もしドレスコードがフォーマルでしたら
服装は礼装でなければいけないのです。

礼装とは、正礼装、準礼装、略礼装とありますが
女性だったらパーティードレスが一般的ですが、
略礼装ならワンピースやツーピースでも大丈夫です。

成人式で着ていく振袖はりっぱな礼装ですから
そのままでフォーマルなドレスコードでも問題はありません。

ただ成人式から同窓会までは3時間~5時間くらい時間がある
振袖って綺麗ですが、着くずれをし、動きにくいしです。
ですから着物に慣れない人は一度着替えてから出席するのをお勧めします。
 
 
またドレスコードが平服とかカジュアルとなっていたら
パーティードレスを着て行くと場違いになってしまいます。
インフォーマルもほどこれと同じです。

平服の場合は、いつもの普段着でいいということですが、
TシャツによれよれのGパンということではなくて、
やはり魅力的な服装で楽しい同窓会を過ごすために
普段着の中でも目一杯オシャレな物を着て行きましょう。

成人式後の同窓会にドレスコードの指定がないけれど、どうする?

ドレスコードがフォーマルやカジュアルというのはわかりやすいですが、
セミフォーマルというのはどうなるのでしょうか?
あるいは、ドレスコードはないけれど会場に見合った服装でと言われたら
何を着て行ったらいいのでしょうか?
 
 
ドレスコードでセミフォーマルとは、フォーマルに準じるという意味で準礼装ですから
振袖のままでも問題はありませんが
一般的には結婚式に着ていく服装を考えましょう。

ですからビジネススーツらしくないスーツや
華やかなワンピースやドレスが多いでしょう。
ワンピースはお洒落でフォーマルな感じのものを選びましょう。

ちなみに、素材はできればシルクやカシミアなどにし
スカートは膝丈を基本にして、ロングでもOKですが、ミニは駄目です。
 
 
 
ではドレスコードはないけれど会場に見合った服装でと言われたら
着ていく服装はカジュアルではいけないということです。
逆に振袖も場違いになりますから、着替えましょう。
 
無難なのはワンピースで綺麗目なのを着るか
シンプルなスーツにブラウスはフリルがついたものになります。
それに真珠のネックレスなどで華やかな雰囲気を出しましょう。
 
 
 
でも一番大事なのは、フォーマルからカジュアルまで
幅広い感じがする服装の場合は、
特に友達から浮いてしまわない服装にすることです。

ですから、事前に友達に相談をしてから
服装を決めることを強くおすすめします。

成人式の後の同窓会にワンピースを着て行って映えるかな?

同窓会にワンピースを着て行く人が多いですが、
思いっきりオシャレをしてみましょう。
ワンピースで、よい印象を与える例をあげます。

バッグやアクセサリーなどで華やかさを調節して
ワンピースは綺麗目でもシンプルなものを選びましょう。
 
 
成人式の振袖を着れば髪型は着物用のアップにしたままだと思います。
髪飾りなどの小物類は落とさないように外しておきましょう。

真珠などでネックレスを目立たせて
ピアス・イヤリングもそれに合わせて華やかなものにします。
 
 
フェミニンな装いのバッグは小ぶりで可愛らしいデザインのものを持ちます。

ストッキングは柄入りとかラメ・ポイントつきのもので華やかな印象にします。

靴はヒールが多少あったほうがスタイル良く見えますからぺたんこは損です。
ただし立食なら疲れるから履きなれた靴が無難です。
 
 
ですから、ワンピース自身も大切ですが、
それ以外の所で目一杯華やかな印象を与えるようにしましょう。

まとめ

成人式の後の同窓会ではドレスコードはセミフォーマルか
指定がないものが多いです。
それは結婚式に参加するつもりで服装を考えるということになります。

またカジュアルも、まったくの普段着というよりも
あくまで”あまりフォーマルにしない”ということと
受け取った方が無難です。

とにかく、まず友達と相談して浮かないようにすることが
服装で外れないことには大事です。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です