2016年の日傘の完全遮光のランキング!

Pocket

遮光1級を上回る完全遮光の日傘は、機能としては最高ですが
製品としてはやはり長所や短所があり、ランキングが作られます。

現在主な完全遮光日傘を販売している会社を
4社サンバリア、ロサブラン、リーベン、シノワズリーモダンを
取り上げて、それぞれを評価してみました。


日傘の完全遮光の機能を持ったランキング!

日傘をランクをつけるのなら遮光1級があり
「遮光率99.99%、紫外線遮蔽率99.9%以上」
を満たしますから、ほぼ完全です。
 
 
通常の日傘は90%くらいの遮光率ですが、
優れた製品なら99%あり、これなら十分だと思いますね。

ですからJUPA(日本洋傘振興協議会)が定めた遮光傘の基準で
遮光率99.00%以上のものを遮光傘と呼ばれます。
 
 
 
でも、完璧な遮光をしたいという購入者の希望に沿って
遮光1級も定義され99.99%以上の遮光率を実現しています。
 
 
これで、もうこれ以上の遮光は必要がないと思われていましたが
0.01%でも光が漏れては駄目だ考えた会社があったのです。
 
 
 
その会社、サンバリアは初めて遮光率100%という日傘を販売しました。

ただの遮光1級と完全遮光(遮光率100%)とはやはり違うと言うのです。

こちらの写真を見ればわかりますが、遮光1級でも光が漏れるのです。
一級遮光
引用元:サンバリア http://uv100.jp/wb/about/?p=116

 
 
 
完全遮光を会社のモットーにしたサンバリアは評判も高く
年々成長をしていますし、

それから徐々に完全遮光の日傘を販売する会社が増えてきました。

暑さを少しでも減らしたいと考えるのか
紫外線対策をできるだけ完璧にしたいと思っているのか
完全遮光を求める人が増えています。
 
 
 
現在、完全遮光日傘を販売している会社はそんなに多くはありません。

その会社をあえてランキングを独断でつけると以下のようになります。
 
 
 

1位 リーベン

2位 サンバリア

3位 ロサブラン

番外 シノワズリーモダン

 
 
 
シノワズリーモダンを番外にしたのは、まだ製品の数が少ないためで
順位を決められないから番外にしたのであって
評判が悪いというわけではありません。
 
 
 
なお完全遮光日傘の弱点として、まだ涼しい日に紫外線対策に使うと
涼しいを通り越して寒く感じることがあります。

その場合は遮光率は低くてもUVカット率は高い日傘をオススメします。

日傘の完全遮光を始めたサンバリア!

サンバリアの功績は完全遮光日傘を初めて製品化したことです。

そして多くの会社と違ってサンバリア100の日傘は全て国産品です。

アフターケアも購入日から6ヶ月間の故障について、無償保証期間を設けてます。
 
サンバリア
引用 サンバリア http://uv100.jp/ 
 
製品に対する満足度が非常に高いですが
不満の多くは「価格が高い」と「デザインがいまいちだ」になります。

壊れやすいとまでは言えないけれど、やや貧弱と感じる人もいます。

あとネットで専用のサイトでしか買えないとの文句もかなりあります。

また数は少ないですが、無償修理をしてもまた故障をしたと評価が低い人もいます。
この方は返金をしてもらいました。


完全遮光日傘のロサブランはサンバリアに追随!

芦屋ロサブランはサンバリアが築いた完全遮光日傘の市場に挑戦しました。

かっては完全遮光でサンバリアと同じ機能を果たし
しかも製品の価格がサンバリアより数千円安いということが
圧倒的に人気を得た原因だと思います。
 
 
しかし、現在では1,000円程度の価格差しかありません。

残っているロサブランのメリットはデザインが魅力的なところでしょう。
ですから、見た目に惹かれるのならロサブランを買う意味はあると思います。

また軽量も評判はいいですが、反面壊れやすいことに繋がる恐れがあります。

綺麗で可愛い日傘でデザインに満足する購入者の声が多いです。
ただ特に折りたたみ日傘ではフリルは「邪魔だ」と嫌う人もいます。

完全遮光とは当然ですが、生地がしっかりしていて好評です。
 
 
無償修理を行っていないのが不安になります。

「一ヶ月程で骨が折れました」「夏になる前に壊れました」など
壊れやすいというコメントを散見するのが気になります。

また人気があるのか、色によっては売り切れという声も無視できません。
 
 
なお返品、交換が出来ないので購入前には注意が必要です。

完全遮光日傘のリーベンは割安!

リーベンがランキング1位になったのは、何と言っても価格が抜群です。

ただしリーベンはJUPAの会員ですから完全遮光と言いません。
あくまで遮光1級と言うだけです。

ですから製品の詳細を見て、遮光率100%生地を使用した日傘
となっていれば完全遮光です。
具体的には、クールプラスという日傘の中にあります。
 
 
 

購入者のレビューでは値段に対する満足度が非常に高いです。

長時間差しても熱がこもらないので、本当に木陰のような涼しさというようなコメントが圧倒的です。

また晴雨兼用として、かなり雨に強いと言われています。
 
 
 
弱点として、生地が厚くて傘が重たいということと
たたみづらいという文句が多く聞かれます。

また製品によって取手が安っぽいとか割れスジが目立つと評判がよくないです。

あと開いた時にもストッパーが留まりづらいとの意見もあります。

まとめ

私の独断でのランキングですから、あなたにはどうでしょうか?

完全遮光という機能はどの会社でも同じですから
価格が安いということと評判がいいということを
高く評価しました。

あなたのコメントがあれば幸いです。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です