uvカーディガン薄手の紫外線対策の効果は?uvカット洗剤を使ったら?

Pocket

薄手のカーディガンは暑い夏にも涼しげで
春や秋の気候の微妙な変化にも対応でき嬉しいですね。

uvカーディガン薄手であれば紫外線対策もバッチリなら
助かりますが、透けて見えるのに紫外線は大丈夫?

uvカーディガン薄手についてまとめてみました。


uvカーディガン薄手でも紫外線対策はできるの?

薄手のカーディガンは手触りは良く軽くて薄いから着たいですね。

UV加工をしてない薄手のカーディガンは可視光を透しますから
紫外線もカットされずに日焼けをしてしまいそうです。

実際に光を透すだけ紫外線も透しますから、およそ衣類の色により

白 5%以下
青 25%以下
赤 50%以下
黒 80%以下

の紫外線がカットされると言われています。
 
 
ですから、黒のカーディガンならある程度はUVでなくてもいいけれど
黒は赤外線を吸収しますから、暑い時には着づらい
ですね。
 
 
 
ではuvカーディガン薄手なら紫外線はカットできるのかというと
そのとおりで、表示されているカット率だけの紫外線は避けられます

薄手のカーディガンは透けて見えますが、それは可視光の場合であって
紫外線は80%とか90%とかをカットしてしまうのです。

ただ、あくまでカーディガンで覆われている部分の紫外線であって
顔や手の先の紫外線は、それぞれを対策をしなければなりません。
例えば飲む日焼け止めを家で飲んでくるなんて、簡単な対策です。

またuvカーディガンとはあっても、
UVカット率を表示されていないものもあります。

この場合でも、ある程度はUV加工をしていないよりはカットをしますが
50%とか70%くらいの物が多く
日焼け止めクリームなどを塗ることを合わせてすることをオススメします。

uvカーディガンの効果はずっと持ちますか?

uvカーディガンに限らず、UV機能を持っている衣類は
大きく2つの方法のどちらかを使っています。

① 繊維自身に紫外線を吸収・乱反射する素材を練り込んだUVカット素材を用いる。
② 製品に後から吹き付けたり、コーディングしたりする。
 
 
①の製品のUV機能は、半永久的に働くといわれていますから安心ですね。
ただし、使える繊維にポリエステルやレーヨンなどの化学繊維に限られ
綿素材などは使えません。

ですから、綿100%の製品で、UVカット素材ということはありません。
 
 
②の製品のUV機能の方は、洗濯すると徐々に落ちていきます

では洗濯でどのくらいのUV機能が落ちるのかというと
買った店員さんに「UVカット効果がいつまであるの?」と聞いたら

 「1年くらいで、来年は買い替える…くらいで

と言われました。
 
 
なんとなく納得したのですが、実は店員も本人の考えを話しただけです。

消費者生活センターって知ってますね。
公的機関で、製品をテストもやっています。

紫外線について横浜市消費生活総合センターが
「夏用手袋の紫外線遮蔽効果について」の実験がありました。

テストの結果では10回洗濯をした後のUVカット率がどうなったと思いますか?
 
 
 
UVカット率50%になった?
 
 
UVカットをしなくなった?
 
 
 
いえいえ、実はUVカット率が上昇したのです!

ちょっと不思議ですね。

UVカット率が上がった理由として、洗濯で衣類が縮んだためと言ってます。
実際、寸法を測ったら全長が最大で6.3cmも縮んでいました。(笑)
 
 
 
テストは手袋ですが、カーディガンでも似た結果だと思います。

ですから、10回程度の洗濯ならばUVカットの効果は
変わらない
と思っていいでしょう。


uvカット洗剤を使えば効果はあるの?

買ったUVカーディガン薄手は10回ぐらいの洗濯では
紫外線をカットする効果はあることはわかりましたが

気に入ったカーディガンなら3年も5年も着ることはありますね。
 
 
長く着れば着るほど、UVカット率は下がると思いますね。

ですから、やっぱりUVカットを強化したいと思いませんか?
 
 
また、UVをしていないカーディガンを着たいと思うのなら
UVカット加工をしたいと思いますね。
 
 

UVカット加工を自宅でできるのがファーファの
uvカット洗剤を使って洗うこと
です。

なんとファーファ「uvカット洗濯洗剤」での紫外線カット率は
洗っただけで、紫外線カット率が92%になります。

しかも三回洗った場合には95%まで上がります。

なおUVカット率をさらにあげるのなら、消臭効果のある柔軟仕上げ剤を用いれば
汗などの臭いもなくすことができます。

一度、ファーファのuvカット洗剤を試してみてはいかがでしょうか?

まとめ

uvカーディガン薄手でもUV機能は紫外線対策はしっかりします。

ですから、安心して、顔などのその他の紫外線対策をしましょう。

なお、UVカット率は10回程度の洗濯では落ちないことがわかっていますから
それほど気にしなくても大丈夫です。

でも、それ以上長く使うのなら、一度UVカット洗濯洗剤を試してみてはいかがでしょう。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です