アウトドアのリュックのキッズ用は何リットル?キャラクターは?

Pocket

アウトドアプロダクツのリュックはセンスがよく
子供にもキッズ用を背負わせたいと思いますね。

でも、何歳の子供ならそのリュックが使えるでしょうか?

アウトドアのリュックについてまとめました。


アウトドアのリュックをキッズ用に使うのは見栄ですか?

アウトドアプロダクツのリュックを子供に買う
というのは、実は親の趣味が大きいですね。

確かにOUTDOOEプロダクツのリュックのキッズ用は
センスが良くてオシャレでいいです。
 
 
でも1歳児でしたら、リュック自身の子供の好き嫌いはそれほどなくて
好きなキャラクターが付いているから選ぶか
実用的に使いやすいリュックを選ぶのがいいと思います。

1歳児のうちはリュックを背負うことはほとんどなく
教室に掛けておくか親が持つことが多い
です。

ですから無理してアウトドアプロダクツのリュックを使うと
センスのよいリュックを使っていると思われるより
ブランドを使って見えを張っていると思われます。
 
 
でも2歳あるいは3歳になるとアウトドア好きなど個性が出てきます。

そうしたら親が子にOutdoorsプロダクツの良さを話して
本人が選ぶのなら大いに使っていいと思います。
 
 
多くのリュックは両腕を通し肩で担ぐベルトがあるだけですが
アウトドアプロダクツのリュックをは、
その他に胸にもかけるベルトがついていて、

小さい子供の肩からリュックがずれ落ちることのないように
しっかり固定をできるなど、いい面が多いです。

ただし、子供が自分ではめたり、外したりできるベルトであるように
留め金が扱いやすいリュックを選びましょう。
 
 
 
OUTDOORプロダクツから出ているキッズ用のリュックは
ネットにはたくさんありますが、その多くが偽造品です。

ですから、現物を見て買いたいと思う人が多いでしょう。
 
 
キッズ用はバッグ店を探すと案外なくて困りますが、
実は雑貨屋さんの方が見つけられる可能性が高いです。

ちなみにOUTDOORプロダクツのリュック(kids用)が売ってるお店は

ヴィレッジヴァンガード 店舗一覧
http://www.village-v.co.jp/shop/list/
 
 
こちらはアウトドアプロダクツのショップ一覧です。
http://www.fukudb.jp/brand/search/shop/n=247
キッズのお取り扱いがあるかは確認してみてください。
 
 
現物を見に行けない人はアマゾンで探すのがいいと思います。

アマゾンなら偽造品の心配もなくて
しかも30日間返品送料無料ですから、3個ぐらいを注文して
現物を見て、背負ってみて決めて、残りは返品すればいいですね。

outdoor リュック キッズ

アウトドアリュックをキッズに買うのは何リットルがいい?

せっかく買ったアウトドアプロダクツのリュックを
できるだけ長く使いたいと思うのは、親として当然です。

それにはすぐに大きくなる子供が長く使えるように
できるだけ大きなリュックを選びたくなりますね、
 
 
 
ただ大きなリュックはそれだけ重さもあり
また背負心地も悪くて、重心も後ろの下に来てしまいますから
オススメはできません。

また長持ちするということは丈夫でいいと思いますが
それだけ重さもあることです。
 
 
またいくら親が「大事に使うように」と言っても
子供は外に出れば置いてしまい、また雨に振られることもあります。

ですから、あまり大きなリュックを買うよりも
今かちょっと先にちょうどいい大きさのリュックを買って、
1年か2年で買い換えると思った方がいい
でしょう。
 
 
 
は何リットルのリュックを買うのがいいのでしょうか?

ランドセルはおよそ10リットルです。

ですから、3歳児でしたら身長は100センチ前後でしょうから
小さめなら9リットルか10リットルで
大きくとも12リットルがいいと思います。

13リットルのリュックというのは、3歳児あるいは4歳児には
よほど並外れた体格に恵まれていない限りは苦痛になるでしょう。

小学校に入った頃は身長は120センチぐらいになりますから
リュックは20リットル以上でも大丈夫です。
 
 
 
もしお金を惜しまないか、妹や弟に譲れるのならば
むしろ小さめで軽いリュックにすると子供は楽なので喜びます。

小さいうちは「長く使えるいいもの」と選ぶより
「体に合った大きさの使いやすいもの」を選ぶほうがいいです。


アウトドアリュックにキャラクターがつくと飽きた時にもったいない!

リュックに限らず、幼稚園に入る頃は子供がキャラクターを好みます。

特に年少の園児はキャラクターは必須のような感じです。

キャラクタ―を持っていると知らない友達にも
同じキャラクターを持っていることで話しやすくなるようです。
 
 
しかし年中、年長と進むにつれてキャラクターを好み子供は減ってきます

またキャラクターの人気も流行り廃りが多くて
長く使えるかは疑問です。
 
 
 
ですから、子供がキャラクターを欲しいと思っているのなら

もし1年で買い換えるつもりがあるのならば問題ないと思いますが
2年、3年と使うつもりなら、リュックのキャラクターは避けて

ハンカチキーホルダーなど手軽な物で
キャラクターのついた物を買うようにすれば
お金を無駄使いしなくて済みますね。

まとめ

アウトドアプロダクツのリュックを子供に使わせたいという
親の気持ちは、自分の見栄や体裁だけでしてはいけません。

歳相応の大きさのリュックを使わないと、いくら親が好きなブランドでも
子供にとってはいい迷惑になります。

子供が満足するためには、キャラクターをうまく使うことをオススメします。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です