なんとか毛穴の悩みを改善したいなくしたいって思っちゃいます

Pocket

お肌の悩みって言うと女性なら誰でもうんうんって頷いてくれそうですが、毛穴の悩みっていうのはちょっと恥ずかしいのでなんとか改善させたいんですよね。
ぶつぶつと開いて目立つ毛穴が本当に嫌で、鏡で自分の顔を見るたびに大きなため息が出てしまいます。なんとかして毛穴をなくしたいっていうのが本音です。


なんとか毛穴の悩みを改善したいんです

顔にちょっとコンプレックスがあって、なにかというと毛穴の悩みなんですが、黒ずみがみっともないのでなんとか改善されればいいなと思っているんです。

でも一生懸命洗顔をしてもなかなか黒ずみが取れなくて、化粧をしても結構目立つし本当困ってしまいます。

少し前に洗顔料を変えてみたところ、なんとなく毛穴の黒ずみが改善したかなってきになったんですが、残念ながら気のせいだったようです。

 
 
お肌の悩みっていうと、まあ女性なら誰もが持ち合わせているものだろうなって理解されやすいですけど、毛穴の悩みとなるとちょっと言うのも恥ずかしいし勇気がいります。

やっぱり毛穴の悩みっていうと、大体は毛穴が開いているか黒ずんでいるかですよね。

両方セットであることが多いと思いますが、スキンケアをしていないとか、または不潔なイメージがあるじゃないですか。

 
 
そこで色々とスキンケアについて調べてみたんですけど、毛穴の悩みを改善するには洗顔料にだけこだわっていても駄目みたいなんです。

本当なら、毛穴が開いていなければ、皮脂汚れなどが奥に溜まってしまうことも防げるんですが、どうしても乾燥肌のままでいたり年齢が上がってきてお肌に必要な栄養分が足りなくなってくると、毛穴って段々開いていってしまうんです。

これはもう防ぎようがないことなので、なんとか保水を心がけるしかなさそうですね。

 
 
あとは美容液を毎日塗って、少しでも毛穴を引き締めたほうがいいみたいです。

美容液って沢山の栄養素が入っているので、ほんの少量使うだけでもかなり効果があるみたいなんですね。

そういえば美容液って高いからこれまで使ったことがありませんでした。

このままじゃ益々毛穴が開く一方だし、少しでも改善したいと考えているなら、美容液を思い切って買って試してみた方が良さそうですね。

なんとか毛穴をなくしたいって思っちゃいます

毛穴をなくしたいなんて言うとなんだか変な話ですが、正直なところ本心からそう思っています。

だって顔にぶつぶつとした毛穴の開きがあったら、やっぱり汚いし恥ずかしいって思うのが女性ですよね。

きゅっと引き締まった毛穴なら良いんですが、加齢と共に段々と毛穴がだらしなく開いて、さらに汚れが中に溜まってしまいがちになるんです。

つるっとした化粧の生える綺麗な肌になるためには、やっぱり毛穴をなくしたいわけですよね。

 
 
いわゆる赤ちゃん肌っていえば分かりやすいかと思いますが、あの毛穴レスな肌が本当に羨ましくてなりません。

化粧品のコマーシャルに出ている芸能人や女優さんなども、テレビ画面から見ていても凄く毛穴がなくて綺麗なお肌ですし、毎回見るたびにいいなって思ってしまいます。

でもいくら毛穴をなくしたいって心から思っても、実際問題難しいだろうなってことは分かっています。

 
 
たとえば、自分の腕をくるっとひっくり返して内側にあたる部分をよく見てみると、やはり日に焼けていないせいか表側よりも白くてキメの細かい肌質ですよね。

毛穴だって全然目立たなくて、なんというかつるっとした肌なんです。

皮膚の表面細胞も綺麗に整っているし、この部分が自分の顔表面の皮膚だったら良いのになって、つい思ってしまったりもします。

 
 
やっぱり顔って身体の部位の中で最も紫外線を浴びる場所ですから、それだけ肌が受けるダメージって大きいんでしょうね。

毛穴の開きだって、強い紫外線を浴びすぎて水分不足になってしまった結果でしょうし、一度開いてしまった毛穴をもとに戻すのはなかなか難しそうです。

せいぜいできて、溜まった皮脂汚れや黒ずみを除去するくらいでしょうか?でも毛穴が開いていれば、また汚れが溜まってしまうので、やっぱり堂々巡りな気がします。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です