シマトネリコの花の意味って?組み合わせは?低木でおすすめは?

Pocket

花にはそれぞれ意味がありますが、ガーデニングに人気のあるシマトネリコの花の意味も気になりますよね。

植木には高木や低木など様々なものがあります。

ガーデニングではシマトネリコが大変人気がありますが、組み合わせに悩む人も多いです。

そこで、今回はシマトネリコの特徴や花言葉それと相性のいいものをご紹介します。


シマトネリコの花の意味って?

ガーデニングに人気のあるシマトネリコはシンボルツリーとして植えている人も多いです。

シンボルツリーは記念にふさわしい木を植えるということでシマトネリコの花の意味が気になりますよね。

シマトネリコの花言葉は偉大や荘厳という意味なので、新築住宅のシンボルツリーにぴったりと言えます。

また、新しい家族が増えた時の記念樹としてもぴったりと言えます。

 
 
シマトネリコの花の意味が分かったところで、次はシマトネリコの特徴をご紹介します。

シマトネリコは樹形がとても美しく樹形が優しく見えるのが特徴です。

また、和風の庭や洋風の庭にも合うためとてもガーデニングに取り入れやすいものと言えます。

さらに、シマトネリコは常緑樹のため、一年中緑を楽しむことができます。

よって、冬でも庭を彩ることができるというわけなのです。

 
 
シマトネリコはガーデニングを始めたばかりの人にもとてもおすすめの樹木です。

ただ、育てやすいのですが大きく成長するため、十分なスペースを確保しておくことが大切になってきます。

そのため、シマトネリコを育てる前に一度シマトネリコを見てみたり、設計図を書いてスペースを考えてみるとよいでしょう。

 
 
このように、シマトネリコはとても育てやすいことからガーデニング初心者にも人気が高く、さらに花の意味が偉大や荘厳ということで新築住宅にぴったりの樹木であることが言えます。

どのような樹木を植えるかはあなた次第となりますが、シマトネリコも候補の一つに挙げてみるとよいでしょう。

まずはシマトネリコを植えてから色々な植物を周りに組み合わせていきましょう。

シマトネリコとの組み合わせは?低木でおすすめは?

ガーデニングを楽しむ人は多く、植えているものによって自宅の雰囲気が変わってきます。

特に植木は常緑樹、落葉樹、高木、低木など色々な種類があります。

よって、これらを上手に組み合わせていかないとまとまりがなくなってしまい、好きなものだけ植えるというのはよくありません。

そのため、ガーデニングを始めるときは色々な種類の草花や植木等注意をしながら選んでいく必要があります。

 
 
ガーデニングではシマトネリコが大変人気で、シンボルツリーとして植えている人がとても多いです。

ですが、シマトネリコを植えるのはいいけれど、どのような低木と組み合わせたらよいのか悩む人も多いです。

そこで、ここからはシマトネリコとの相性がよいものをご紹介していきます。

 
 
シマトネリコを植える場合におすすめの低木はプリペットです。

これは半耐寒性の低木で寒い地域では冬に葉が落ちるものです。

他の組み合わせてとしてはドドナエアやピラカンサ、ヒペリカム・トリカラーなどがおすすめですよ。

ドドナエアは夏が緑の葉で、秋になるとチョコレート色に高揚して冬も葉を楽しむことができます。

ピラカンサはピンク色の葉っぱがとても珍しく、庭に色を添えてくれます。

 
 
シマトネリコの特徴として冬は綺麗な葉を保つことができません。

よって、常緑樹を加えると冬でも素敵なガーデニングを維持することができます。

ガーデニングで庭造りは時間がかかりますが、色々な植木や草花を組み合わせると数年後には素敵な庭にすることができますので、地道に頑張ってみましょう。

すべては始めに選ぶ草花や植木が大切になってきます。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です