カワハロ2016!川崎ハロウィンパレードの参加方法?仮装の更衣室は?

Pocket

ハロウィンは日本中でさかんに祝われる日で
パレードやパーティーが行われていますね。

近所のママ友と一緒にパーティーをするのもいいですが
せっかくのパレードに子供を参加させたいと思いませんか?

川崎のハロウィンパレードはオススメです。

川崎ハロウィン関係記事:

川崎ハロウィン2016のパレードや仮装コンテストは30日、キッズは29日
川崎ハロウィンのキッズパレードの時間やコースは?申込方法も紹介


カワハロ 2016っていつからいつまでで、どんな事をする?

日本最大級のハロウィンイベントといえば
川崎のハロウィンです。

KAWASAKI Halloween 2016は10月1日から31日まで
1ヶ月がハロウィン月間
になります。

ハロウィンパレードは10月30日(日)に行われます。
参加は小学生だけで、小学生未満の子供は
前日の29日キッズパレードに参加します。

しかし川崎のハロウィンはパレードだけでなく
さまざまなイベントが行われて賑わいます。

ガチのコスプレしている人は頼めば
一緒に写真を撮ってくれますし
フェイスペイントをしてくれる所もあります。

2015年はミスインターナショナル総勢70名が
仮装をして参加するなど、サプライズ企画もありましたから
今年も負けずに企画がされるでしょう。

夜はクラブイベントで大盛り上がりです。
 
 
10月1日から31日まではハロウィンフェア
川崎駅周辺の大型商業施設アトレ川崎、ウィング川崎、川崎アゼリア、川崎モアーズ、川崎ルフロン、川崎DICE、丸井川崎店、ミューザ川崎、ラゾーナ川崎プラザ、ラ チッタデッラの10店舗でしています。

また15日からは、同じ10店を使って
スタンプラリーをしていますから
ハロウィンの雰囲気が盛り上がります。
26日からラゾーナ川崎プラザ 「ラゾーナクラブ」5Fで抽選をして
今年は20周年ですから、北海道や沖縄の旅が当たる
豪華な賞品を用意されています。 
 
 
そしてハロウィンといえばトリック・オア・トリートですが
29日(土)と30日(日)の2日間だけですが
10店に商店街も加わりますから
仮装をした小学生以下が対象ですからしっかり仮装をして参加しましょう。

仮装をしている人には、トリック・オア・トリート以外にも
29日から31日まで特典があります。
 
 
 
ですから29日はキッズパレードとトリック・オア・トリート、
そしてキッズ・ハロウィン・パークをラ チッタデッラ(アレーナチッタ内)で
ハロウィン映画祭をラ チッタデッラ(クラブチッタ)で行います。
 
 
30日はハロウィンパレードとトリック・オア・トリート
そして仮装コンテスト「ハロウィン・アワード」をルフロン1階(シンデレラステップス前)で
映画「ロッキー・ホラー・ショー」上映会をラ チッタデッラ(チネチッタ)で行います。
 
 
 
さらに10月31日にはラ チッタデッラ(チネチッタ)で
ファイナルパーティーも企画されています。
 
 
 
2015年は「カワサキ ハロウィン2015」の
完全攻略本「パーフェクトブック」が、
10店や商店街のショップなどで無料配布をしました。
2016年も、公式攻略本「PERFECT GUIDE]は9月末頃にいただける予定です。

川崎ハロウィンパレードの参加方法は?

「キッズ・パレード」(10/29)と
「ハロウィン・パレード」(10/30)の参加は
どちらも申込みは9/1(木)からです!

参加申込みはLivepocket ticket(ライブポケットチケット)で
受け付けますから、アカウントを持っていなければ
会員登録をしておきましょう。

https://t.livepocket.jp/

キッズパレードもハロウィンパレードも
申し込みのときに参加費1000円を支払います。
ただし車いすの参加者は無料です。

キッズ・パレードの申込

ハロウィン・パレードの申込

 
 
またハロウィンのパレードに参加する以上
仮装をすることは必須になります。

フェイスペインティングなどワンポイントの仮装での
参加は認められていません。
 
 
更衣室は小学生のハロウィンパレードの場合は
クロークと共に無料で用意されています。
2015年は川崎ルフロン 2F広場が使われましたが、
10月初旬に案内が来ます。

ただし小学生未満のキッズパレードの場合は
更衣室はありません。
 
 
 
例年どおりたくさんの申し込みがありますから
川崎のハロウィンパレードに参加する予定なら
早めに申し込みをするのをオススメします。

なお、今年新たにできた企画ハロウィン・キッズ・タウン・ツアーも
Livepocket ticket(ライブポケットチケット)で申し込みをします。
こちらは参加料は700円です。


パレードに出ない場合の仮装の更衣室は?

キッズパレードもハロウィンパレードも満員で
参加できない人も大勢いますし

そもそもパレードは見るだけで、それより自分たちが
仮装をしてハロウィンに参加したいと思う人もいます。

ハロウィンですから、パレードに参加しなくても
仮装をして歩きまわるのは許されています。


 
 
 
仮装をして自宅から来るというのは
電車やバスで、ちょっとひかれるかもしれませんね。

パレード参加者以外の方用の更衣場所
10/30(日)限定で、下記の場所を提供されます。

・川崎モアーズ
場所:屋上 ※個室20室
時間:10:00~17:00(予定)
料金:無料

・東田公園特設テント
場所:東田公園内(仲見世通り脇)
時間:11:00~18:00
料金:無料

ただし、無料ですから混んで空きを待って並ぶことが多いです。
せっかく川崎に来るのでしたが、ホテルを取って仮装をするのをオススメします。
泊まらなくても、時間で使えるホテルが多いです。
しっかり、仮装をして、メイクをするのなら落ち着いてできるのは大事です。
 
 
 
なおパレードに参加しない人も、ある特定の場所で写真を撮る事で、
ネットでのコンテストに応募出来ます。

まとめ

川崎のハロウィンは、若い人が集まって騒ぐ渋谷に較べて
家族で参加するハロウィンの傾向が強いですね。

ですから川崎の仮装はかなり本格的です。

パレードを参加する人、しないで仮装を楽しむ人
それを見る人や写真を撮る人と

とにかく、大勢の人がいるハロウィンです。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です