入園式に男の子はスーツを!レンタルやヤフオクは?いっそ普段着なら?

Pocket

入園式を迎える男の子にスーツを着せてみたいと
思うママは多くいますが

何万円をかけて買ったスーツが、すぐ着れなくなって
高い買い物になって、めげているママも多いのです。

では、どうしたら入園式で恥をかかないでお金を節約するには
どうしたらよいのでしょうか?


入園式には男の子はスーツでないと恥をかく?

初めての子供が入園式に出るとなると、子供が男の子なら
フォーマルな洋服ですからスーツを着せたいと思いますね。

幼稚園や保育園の入園式にスーツを着るのなら

 上着のジャケットに、寒ければベストやカーディガンを着ます。
 セーターはあまり好まれていません。

 Yシャツは白ですね。
 ネクタイはするなら赤などが綺麗です。

 スボンは半ズボンが多いです。
 靴下はハイソックスがほとんどです。
 靴はローファーだったり運動靴です。

平均的で、恥をかかない無難な男の子になります
 
 
 
もちろんお受験の有名幼稚園などなら違うでしょうが、
多くの幼稚園や保育園では、入園式が終わると
園庭が開放されて、子供が遊べる場合があります

ですから、「汚したら駄目だよ!」などと言わなければならない
洋服を子供が喜ばないことを考えておきましょう。
 
 
 
そうするとスーツを着せてみたい母親の思いはありますが
子供のことを考えたら、どれだけ喜ぶでしょうか?

もちろん、記念写真が残るからスーツで良かったと
思うのならば、それもいいでしょう。
 
 
けれど、多くの幼稚園では「男の子がスーツだ」と決まっているのではなく
新入園の男の子の半数ぐらいがスーツを着ていて、

進級してきた前からいた男の子の大半は
良い方の普段着を着ていて
中にはまったくに普段着という子供のいるのです。
 
 
 
ちなみに、普通の幼稚園だったら、母親も
スーツなどフォーマルな服装をしますね。

でもそれも、新調した普段着という
見ても見栄えはして、しかも長く着られるという
経済的な服装もあるのですよ。

入園式のスーツを安く揃えるにはヤフオクやレンタルですか?

入園式のスーツなんて、すぐ大きくなる子供が
一回しか着ない洋服に高いお金をかける
のは考えますよね。

ですからレンタルを思うかもしれませんが
レンタルで安くても5,000円以上はするのがほとんどです。

確かに、買ったら3万円や5万円はかかるでしょうから
りっぱなスーツを着れるのは事実ですが、

逆にあまりキッチリした服装だと
かえって浮いてしまう
ことも考えられます。

ですから、入園式の男の子にスーツをレンタルで用意するのは
あまりおすすめをしません。
 
 
 
それよりおすすめするのは、中古品を使うことです。

1つ年上の子供を持っているママさんが身近にいれば
もちろんサイズが合えばの話ですが

その方の子供の使ったスーツを借りれれば
お礼を1000円か2000円で済むのではないでしょうか?
 
 
あるいは親戚でも同様な方がいないでしょうか?
親戚だったらお下がりをくれることもあります。
 
 
 
そういった人がいない場合は、Yahooなどのオークションなどで
見ればジャケットやズボンはもちろん
ネクタイやハイソックスだって売っています。

料金はジャケットやズボンなら500円とかありますし
白シャツでしたら100円なんてのもあります。

ですから2000円もあれば、スーツは揃えられます。
 
 
しかも、使い終わったら、その服を今度は
自分がオークションに出せば

半額なら楽に売れるし、時には同じ値段どころか
買ったより高く売れることもあります。(笑)


入園式に子供は普段着でも大丈夫なのは?

子供が入園式にスーツが当然と言われるのは

  お受験などの有名幼稚園
  お金持ちが大勢すんでいる地域の幼稚園
  一部の慣習が根強い幼稚園

などがあげられます。
 
 
これらの幼稚園の入園式に場合は、親子がそろって
有名ブランドなどの純フォーマルなスーツを着ることが多いです。

くれぐれも、いくら綺麗でも普段着は着ないのはもちろんのこと
フォーマルでも、しっかりした格のあるものを着るようにしましょう。
 
 
 
 
多くの普通の幼稚園でしたが、スーツを着る子供もいるでしょう。

でも、そうでない子供も少なくはないはずです。

その場合は、普段着でも問題にはなりません
ただお出かけ用普段着を着るようにした方が自然です。

まったくの普段着では、幼稚園の華やかな入園式にはちょっと寂しいです。
 
 
 
公立の幼稚園や多くの保育園では、むしろ普段着をベースに考えた方が無難です。
やはり入園式という日ですから、普段着も良い物を着るのはいいと思います。

それでもスーツを着せないと思うのならば、
そう思うママは何人かいるでしょうから、それもありなことが多いです。

しかし、まれにスーツは自分の子供だけで
後は全員がまったくの普段着ということもあります。

万一のそのときには覚悟をしておくようにしましょう。
 
 
 
一般的に言えば、保育園でも幼稚園でも、公立でも私立でも
初めて入園する男の子はスーツなどを着る傾向があります。

それが2年目、3年目となると、ほとんどの子供が
普段着を着てくるというのが現状です。

ですから入園式=スーツというのは、一年目の母親が考えることで
2年目になれば、それほどこだわることではないのです。

それよりも、大部分のママには家計を考えることの方が大事なのです。

まとめ

入園式の男の子はスーツというのは、真実でもありますが、
二年目になると、そうでもないというのも真実です。

多くの場合、スーツを着てくるというのは無難ですが
よそ行きな服装は、それだけお金がかかることも真実です。

どちらを重視するかは、あなたの入園式をお祝いと考えて
できるだけ良い物を着せて、写真に残すというのを大切にするか

それほど無理はせずに、それなりの服を着せて
恥をかかなければいいと思うかです。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です