スクールバッグとリュックはどちらが人気?中学生には重いのは問題!

Pocket

中学や高校に入るとこれまで使っていたランドセルなどを変えて、
スクールバッグやリュックを選ぶ人が多いですね。

新しい物で通学するのは気持ちも弾みますが
スクールバッグとリュックはどちらがいいのでしょうか?

先輩などの声を集めてみたら、それぞれに納得がいく理由があります。
そのどの理由があなたに適しているかを判断してください。


スクールバッグとリュックはどちらがいいの?

スクールバッグとリュックは中高生の通学に持つカバンとしては
どちらもポピュラーですが、どちらがいいがいいのかを
先輩たちの意見を聞いてみたいと思います。

リュックは手を使わないで肩に背負いますので
手が空いているので、何かと便利です。
リュックの方が物がたくさん入る。
スクールバッグだと、あまり物が入らなくて、
もう1つ持つ必要があることがあるから絶対リュックだ。

手が空いている上にたくさん入るということは
多くの物を運ぶのにリュックは非常に優れているといえます。

 
 

スクールバッグはカゴに縦に入れなければならないので
中に入れた物が片方に偏ってしまいますし
カゴに擦れて、表面が汚れてしまいます。

自転車で通学をするのならリュックだという人がほとんどでした。

 
 

リュックはスクールバッグより色やデザインの種類が多いから好きだ。
赤やピンクとかお洒落でいいんですし
OUTDOORなら、値段も手頃で生地がしっかりしていて、
長く使えますからリュックをオススメします。
 
 
 
とにかく、歩くのが楽だというのがリュックですから
体が小さいとか、体力的に自信がないというのなら
リュックをオススメします。

リュックで入りきれないとか重すぎるというのならば
サブバッグを持っていくこともできます。

スクールバッグにサブバッグでは、両手からカバンが下がって
喜劇役者みたいな雰囲気になってしまいます。(笑)
 
 
リュックならOutdoorが人気のブランドで
アマゾンでは、例えば次のようなOUTDOORがあります。

 
 
 
ではスクールバッグがいいという先輩の意見を聞いてみます。

リュックはオシャレに見えなくて中学生みたいだから
高校に入ってからはスクールバッグにしてます。
スクールバッグの方がセーラー服や制服には似合います。

オシャレを気にするとスクールバッグ!という女性が多いです。
 
 

スクールバッグもリュックに負けずに入るし、
なんといっても物が取りやすいのがいいです。
雨が降っても、中身が濡れないからスクールバッグだ!

意外な機能性が評価されているのがスクールバッグですね。
 
 
 
さて、どちらがあなたにとってはいいカバンになりましたか?

実は多くの方に聞いたところ、どちらしか使わないというのは
意外と少ない
のです。

1年生の時はスクールバッグだったけど、
2年生からリュックを使うようにした。

今では、通常はリュックで、荷物が少ない時はスクールバッグにしてます。
あるいはその日の気分によって変えてます。
というような使い方をしてます。

つまり時によりスクールバッグとリュックを使い分ける
というのが、一番賢い選択肢のようです。
 
 
またリュックに教科書を入れて、
スクールバッグにはお弁当や傘を入れるという
両刀使いという賢い使い方もあります。

ちなみに、自転車通学ならリュックだというのは圧倒的でした。

もちろん、どちらでもあなたの好みでいいのですが、
スクールバッグをリュックのように背負うのは
様にならないですから、止めたほうがいいです。(笑)

スクールバッグが人気がある理由

いっぱい物が入って、両手を自由に使えるリュックの良さは
通学を楽にしたいという中高生に人気がありますが、

それでもスクールバッグがいいと言われる人気は
何なのでしょうか?
 
 
スクールバッグは制服に合っていると言われますが、
私立高校などで指定したスクールバッグがあります。

そのスクールバッグが「かっこいい」と評判になり
他校の学生が、その学校の指定のスクールバッグを持つことが
流行をしたのがあります。

そんなことが、スクールバッグが機能はともかくとしても
ブランドを持つような感覚で人気があるのはうなずけます。

ですから今でも、ブランドがスクールバッグでは人気です。
 
 
人気のあるブランドは、まずイーストボーイがあげられます。

自由の女神のロゴがオシャレでイーストボーイを持って歩くと
上品な印象を与えるのが好かれるのでしょう。

またイーストボーイのスクールバッグは、リュックのように
たくさんの物が入るようにマチが広くなっています。

PLAYBOYも人気のブランドですね

プレイボーイは誰でも知っているウサギのロゴが付いています。

デザインだけでなく、ポケットもたくさん付いていて機能的なバッグです。

型くずれしにくて、耐久性もありますから経済的なスクールバッグでもあります。


中学生はリュックが重いのは要注意です!

リュックは肩で背負いますから、重たくても大丈夫だと思いがちです。

でも新中学生というのは、それまで小学生ですから、まだ子供です。

教科が多いときとか、学年はじめの授業のときなどは特に荷物が重くなります。
 
 
スクールバッグは片手で持つから、背中が曲がると心配する人もいますが、
そもそも新中学生がスクールバッグを持っていて
重たければ持つ手を変えます。

しかしリュックだと背負ったのを降ろすしか負荷を軽くする方法はありません。
ですから、結局無理をしてしまいます

 
 
ですから、新中学生がリュックで通学をしていて

  「重たい」
  「辛い」

というのならば、一時的にでもリュックはよして
スクールバッグなどにするようにしてあげてください。

そのまま無理をしていると、肩こりになります。
肩こりも重症になると、永く苦しむことになります。
 
 
ちなみに、スクールバッグも軽い物を選んでください

合皮の方がかっこいいのですが重いですから
まだ体が子供から大人になりかかっている新中学生でしたら
ナイロンのスクールバッグにしてあげてください。

ナイロンのバッグは、軽いし雨にも強いですから実用性は最高です。

まとめ

新中学生や新高校生がスクールバッグかリュックかで悩むのなら
始めはナイロン製などの安い、しかし実用性は高い
スクールバッグとリュックを使うというのがオススメです。

体も大きくなって、学校にも慣れ自分の好みもわかってきますから
少々値のはるスクールバッグかリュックを買うということを
後の楽しみに取っておくわけです。

何よりもオシャレを重視する人には無理だけれど
体の小さな人には、有難られた方法です。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です