飲む日焼け止めの効果と値段は?気になる副作用は?

Pocket

飲む日焼け止めというのは聞いたことがありますか?

初めは紫外線が肌を痛めつけるのを防ぐのに飲むなんて変な薬だと思いましたが、よく聞くとちゃんとしたものでした。

それでも、どれだけ効果があるか気になりますね。

ですから、飲む日焼け止めが本当に効果があるのかとか副作用がないのか、などを調べてみましたのでお知らせします。


飲む日焼け止めというのは効果はあるの?

日焼け止めとは紫外線を防ぐことですね。

これまで日傘や帽子で日光を防ぐか、UV対策の化粧品などを使っていたと思いますが、それだけでは

地面で反射した紫外線などを防げない
日焼け止めクリームなどを塗り漏れがある
汗やプールで落ちてしまう

など、完璧には紫外線対策ができないのです。
 
 
 
発想を変えて、紫外線を受けても肌が壊されなければいいわけですから、体に紫外線の悪影響を防ぐ栄養を与えればいいと考えたのです。

素晴らしいですね。

 
 
 
ヘリオケアは粒が大きくて飲みづらいのが欠点ですが、1粒を飲んで
午前10時から午後2時くらいまで外で過ごしました。

6月でかなり暑かったですが、色白の私の肌は赤くなりませんでした。

ですから、基本的には日焼け止めクリームと同様に効果があります。

ただし1粒は4時間ということで、それ以上なら2粒目を飲みましょう。
 
 
 
ただ海など日差しの強い場所では紫外線も強いですから
日焼け止めクリームも塗って、外と内側の両方で紫外線をブロックした方がいいと思います。

知人で、「ヘリオケアを飲んだのに日焼けをした」と文句を言っている人がいるのですが、それは飲む日焼け止めを過大に期待をしたのです。

どんな紫外線対策でも、限界はあります。

飲む日焼け止めの値段は安い?

Heliocare(ヘリオケア)は国産品ではなくアメリカのサプリメントです。

日本ではドラッグストアでは売ってませんので、皮膚科や美容整形科で売っている場合が多いです。

私はクリニックで5,500円くらいで買えました。
 
 
 
サプリマート 楽天市場店では5,780円でヘリオケア ウルトラ D 30カプセルが手にはいります。
 
 
 
個人輸入サイトで購入した友達は1瓶4800円でした。

だからだいたい5,000円とちょっと値が張りますね。
 
 
 
 
ところが、今では日本製の飲む日焼け止め【WHITE VEIL~ホワイトヴェール~】
があります

こちらはなんと新発売の記念として980円という破格の値段です。

しかもホワイトヴェールは15日間全額返金保証がついて、送料も無料です。

 
 
 



一度試してみるのをオススメします。


飲む日焼け止めは気になる副作用はないのか?

飲む日焼け止めとは素晴らしい薬(サプリメント)ですが、
その成分に副作用がないか気になりますね。

一番有名なヘリオケアの成分のFernBlockは熱帯のシダ植物から
取った天然成分ですから、安心ですね。

しかも、25年以上前からアトピー性皮膚炎などに使われていますから
副作用はないと言えるのではないでしょうか?
 
 
 
その他の成分も、ルテイン・リコピンは食べ物に含まれるので問題はありませんし、他にはお馴染みのビタミンC・D・Eが配合されていますが、これも心配はないでしょう。

成分はこれだけですから、薬でなくサプリメントとして販売されているのです。
 
 
 
もちろんどんな物でも食べ過ぎれば害が出ますから、ビタミンも摂取量に上限があります。

大人だったら

  ビタミンC 100mg mgはミリグラム
  ビタミンD 100mcg (目安は5.5mcg) mcgはマイクログラム
  ビタミンE 6mg(女性) 6.5mg(男性)


出典:「日本人の食事摂取基準(2015年版)」

が摂取量の上限ですから、これ以上になれば副作用が出ることは考えられます。

桁が1000倍低いビタミンDだけ注意すれば大丈夫だと思います。
 
 
 
また妊娠・授乳期間の使用は推奨されていないですから、妊娠・授乳中の服用は避けるようにしましょう。

皮膚科で相談してみたら、胎児に影響が出ないためには妊娠が発覚してから中止すれば問題ないそうですから、子供を予定しているだけだったら副作用は気にしなくてよいですね。
 
 
なお子供の場合は4歳以上にしたほうが無難です。

まとめ

飲む日焼け止めはすぐれた紫外線対策に間違いないです。

ただ、値段がかなり高いのが最大の欠点ですね。

ですから、日頃は日焼け止めクリームを使って、いざというときに
飲む日焼け止めも使うというのはどうでしょうか?

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です