ムカデ対策の効果的な方法は室内侵入予防と駆除!出たら対処は?

Pocket

ムカデと聞いて嬉しい人はいないですね。

ゴキブリのように黒光りして、ミミズのように長くて、おまけに
人を噛んだりしますから見たくないですね。
 
 
 
ゴキブリを食べるという益虫の面もあるそうですが

   嫌なものは嫌です
 
 
ムカデが室内に出てこない対策と出た時の駆除で効果的があった方法を紹介します。


ムカデが室内に出てこない対策で効果があったのは?

ムカデが室内に出てくるのは、外の繁殖場所から侵入経路をたどってくるからですね。

ムカデの繁殖場所とは湿気の多い場所ですから、枯れ草、枯れ葉などが積もった場所などです。

もし、家のすぐ近くにそういう湿った場所があるのなら、掃除をして、きれいにして、水が貯まらないようにしておくと、ムカデの繁殖を防げます。
 
 
 
とはいえ、裏山がそばにあったりして、完全に繁殖は防げませんから、侵入するのを防がないと駄目です。
 
 
 
ムカデの侵入を防止するには、隙間をなくすことと経路に薬剤をまくことがあります。

ムカデのやっかいなことは体が平べったいので、狭い隙間でも入れるのです。

ですから、きっちりと隙間を埋めないと予防にならないのです。
 
 
 
家というのは案外ムカデにとって入る場所はいろいろあるのです。

人も入る場所…玄関等
空気を入れる場所…窓、換気扇
水を出す場所…排水口
隙間…建て付けが古くなった場所

ですから、これらを徹底して塞がなければなりません。
 
 
 
人が入る場所は、扉を閉めますが、その下などにすきま風が入りませんか?

扉を変えたり、業者にお願いして隙間をなくしてもらうこともできますが、
お金がかかりますから、パテなどで工夫して最小限に抑えている人もいます。

難しい場合は経路に薬剤をまくことで対処します。
 
 
空気を入れる所はいっぱいありますが、窓のサッシは変えるのはたいへんですが、その前に網戸に穴がないかを確認しましょう。

換気扇は内側か外側にメッシュのカバーをかければ防げます。
 
 
水を出す排水口も、キッチン、バス、クーラーなどいくつもあります。

キッチンなら針金状のネットをし、バスは使い終わったら栓をすれば防げます。

クーラー、トイレ、洗面所のパイプは意外とその穴の周りに隙間があります。
これも埋めましょう。
 
 
建て付けが古くなってすきま風があるのなら、そこも塞いでおけばムカデ予防につながります。

ムカデを駆除するには効果的なのは?

隙間を徹底して塞いだつもりでも、たいていはどこかに漏れはあります。

上の対策をすれば、おそらく5分の1か10分の1くらいにムカデの出現頻度は減ると思いますが、それでもまだ完璧にはなりません
 
 
その場合は市販品の薬剤の力を借りましょう。

まずはムカデが寄り付かないような、ムカデの嫌いな臭いを使います。

ムカデはヒノキの匂いを避けます。

匂いだけですから、人体にも無害で安心です。

効果は高いようで、これは置いてから、その部屋ではムカデは見たことはありません

その分、あまり使わない他の部屋では多く出ているかもしれません。
 
 
 
 
家が大きいと、ムカデを臭いで避けるのもいくつも必要です。

それに家に入っているのが、そもそも嫌だという方も多いです。

そういう場合には、上にあげた侵入経路の中で、怪しいと思ったところに
ムカデが来ると駆除してしまうような薬を撒きます

あるいは家の周辺にぐるっと撒きます。

ムカデ駆除剤で効果が高いと思われるものです。

ムカデが逃げるのではなく、死んでしまう薬ですから、使用上の注意をよく読んで、人間に被害が出ないように気をつけてください。

1ヶ月は持つようですが、中には1年近くも効果が続くものもあります。
 
 
 
 
 
あと、実はムカデは室内でも繁殖すると言われています。

それはキッチンやトイレの周辺が湿っているからムカデが好むのです。

後、和室も湿気が多いですから、要注意です。
 
 
 
室内に湿気があるとムカデは繁殖しますが、逆に乾燥すると死に絶えます。

ですから、部屋の風通しよくして湿気を逃がしておきましょう


ムカデが出た時の対処法は熱いか凍るかがいい!

上にある対策をしても、まれにムカデが出てくることはあります。

その時は、ムカデを退治しなければ、また出てきます。

退治するにはどうしたらよいでしょうか?
 
 
 
ムカデを叩いて殺すのは、硬い体のムカデはなかなか死にませんし、切断されても逃げてしまうこともありますから、あまりオススメはしません。
 
 
スプレー殺虫剤で殺すのは、ムカデ用でないと効果が薄いです。なかなか死なないで、転がってそこらを汚します。

しかも殺したと思っても、まだ暴れたりしますので、動かないのをよく確認してから捨ててください。
 
 
オススメはどんな害虫にも効果があるのは瞬間凍殺のスプレーです。大きさによって時間は違いますが、確実に殺せますからオススメです。
 
 
あと熱湯をかければムカデは死にます。

熱湯は、お金もかからないし、瞬間湯沸かし器などがあればすぐに準備ができます。

ただし、直接かけると床なども熱湯を浴びてしまいますので、オススメは火バサミや火箸でムカデをつかんで、バケツなどに入れてから熱湯をかけるようにしましょう。

 
 
 
 
なおムカデに噛まれたときの対処としては、とても痛いのでそれに対処すると考えますが、ムカデの毒はかなり強いですから、それになくすのが先決です。

42度以上(50度くらい)の熱いシャワーで患部を暖めながら、毒を絞り出します。
(42度以上で毒が変性して活性を失います。)

子供が咬まれて泣いていても、我慢させて口で吸い出すか、絞り出します。
 
 
 
ムカデの虫毒アレルギーは多くの医師に軽視されてしまいますから、
できるだけ事前に虫毒アレルギーに詳しい病院を探しておくのがお勧めです。

まとめ

ゴキブリと同じくらい嫌われているムカデです。

どちらも気味悪いですがゴキブリは不衛生が主に問題ですが
ムカデは人を噛むことが問題になります。

安易に対処をすると長く痛みが続きますから、お医者さんに診てもらう方がいいです。
 
 
でも、まず上にある対策をすることで、ムカデの姿を見ないようにするのが一番ですね。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です