自由研究のまとめ方:調べたいことと実験や研究の方法について

Pocket

自由研究のまとめ方のうちで、調べたいことと実験や研究の方法について詳しくお知らせします。

調べたいことというのは独立した項目になることは少ないですが、調べることが多くある場合には別の項目にした方がまとまりがよくなります。

実験や研究の方法は、他の人がやっても同じ事ができるように書くだけのことですが、それが案外難しかったりします。

これらのまとめ方をご紹介します。


自由研究のまとめ方のうちの調べたいことの書き方は?

自由研究で調べたいことを独立した項目にすることはあまり多くはありません。

その前のきっかけや動機の中に続けて書くことが多いです。
 
 
とはいえ、調べたいことが具体的に動機を展開してみると、かなり多くのことを調べる必要があることがわかれば、独立した項目にするのは悪いことではありません。

調べたいことを、箇条書きにして見ると自分が自由研究でやろうとしていることの全貌が見えてきます。

そして、1つ1つの調べることを、準備する物まで書くと、それを用意する手間とお金がわかってきます。
 
 
 
まとめ方は、基本的に箇条書きでいいですが、たくさんある場合は、まず温度別とか種目別とか分類して、それぞれを箇条書きするようにすれば、理解しやすいでしょう。
 
 
また、調べるには、何故それを調べるのか、調べるとどういう結果が得られるかの予想なども明らかにしておくようにしましょう。

自由研究のまとめ方のうちの実験の方法の書き方は?

自由研究で実験をした場合は実験の方法を書きますが、どこまで書くかで量がかわってきます。

基本的には、書いた方法を見れば他の人がやっても同じ事ができるように書くのです。

すべてを文章にするとたいへんですから、できるだけ写真がイラストを使って書きましょう。
 
 
 
実験方法を書くには箇条書きがいいです。

説明は5W1Hですが、Who(誰が)は必要ないから4W1Hでいいです。

When(いつ)・・・何の後にすると順序が大事です。
Where(どこで)・・・水槽の中で、ビーカーの中で
What(何を)・・・実験の対象物
How(どうやって)・・・冷やす、温めるなど
Why(何故)・・・この方法を選んだ理由

 
 
 
1つの工程を4W1Hで書いて、その工程を連続して全体になるようになります。

実験の工程をわかりやすく、見やすくするように書きましょう。

実験の方法に名前があれば、それも記述しておきましょう。


自由研究のまとめ方のうちの研究の方法の書き方は?

研究の方法は、実験の方法と似たものです。

他に自由研究は、調査や観察などもありますが、どれでも何か人手をかけて結果を得るのですが、そのやり方を記述するのが、調査の方法観察の方法になります。
 
 
 
これも実験の方法と同じように、4W1Hで1つを書き、それを連続して全体に箇条書きにしてまとめればいいです。

調査の方法の場合には、人に聞いたりしますから、Who(誰・・・相手)が入ることもあります。

また、本なら題名、著者、出版社名をインターネットで調べたらサイト名とURLを記述します。
 
 
 
例えば、車の数を調査する場合でしたら、

When(いつ)・・・1週間、朝1時間
Where(どこで)・・・家の前の交差点で、東から来る道(都心に向かう方向)
What(何を)・・・自動車の数を、5分ごとに
How(どうやって)・・・乗用車とトラックをカウンターを使って数える
Why(何故)・・・曜日と時刻によって、どう変化するかを見る

などを書けばわかりますね。
 
 
 
もちろん、「いつ」は実際には日付と時間も書きます。

また、雨も降ると影響しますから、天候も書いておきますし、念の為に温度も計って記録しておきましょう。

写真はあまり大事ではない場合でも、少しは撮っておきましょう。
 
 
 
予想や仮説という独立した項目を作らない場合には、この後に次のように予想する結果も書いておきましょう

・通勤の車が多いから、土日は少ないだろう
・都心に9時までに着く時刻が一番多いだろう
・乗用車が多くて、トラックは少ないだろう

実際に調査すると、事故が起きて台数がまったくおかしくなったりするかもしれませんが、それでも正直にそのまま書くようにしましょうね。

まとめ

自由研究のまとめ方の項目別のより詳しい説明を、調べたいことと実験や研究の方法についてご紹介しました。

書く内容はそれほど難しくないと思いますが、わかりやすく、見やすくまとめる点で工夫をしてください。

手抜きをして、素っ気なく書くと、「他人が同じ事をできる」ということが無理になってしまい点数をつければ減点になります。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です