婚約指輪のお返しは必要?相場とおすすめは?渡す時期はいつ?

Pocket

婚約指輪をもらうと結婚が現実的に考えられてとても嬉しいですね。

でも婚約指輪はもらうとやはりお返しをするべきなのか
それともお返しは不要なのかと迷いませんか?

婚約指輪をめぐっての疑問について紹介します。


婚約指輪のお返しは必要?それとも不要?

婚約指輪って結納の時に渡されることが多いですが、
結納って頂いた結納金の半額を返すと言われてますが
婚約指輪もお返しを必要なのでしょうかね?
 
 
友達に聞いたりネットで調べたりしてみたら

・高価なものをもらったらお返しは常識だ。
・婚約指輪のお返しはやはりしている人が多いよ。
・お返しをしないなんて聞いたことがない!

と、当然お返しは必要だという意見も多いですが、反対に

・婚約指輪にはお返しなんて必要ないです。
・婚約指輪に対するお返しというのは、本来はない習慣です。
・お返し?婚約指輪では聞いたことがない!

お返しは不要だという意見もかなりあります
 
 
 
『婚約指輪』は西洋の習慣で、『結納』は日本の習慣です。
ですから結納にはお返しは日本の習慣ですが
西洋で発生した婚約指輪には『お返し』なんて習慣は
元々は無いのが正しいのです。

ただ、結納の時にもらうものだから、お返しをするのが当然と思われたりしましたから、現在は6割~7割の方が、もらった婚約指輪のお返しをしています
 
 
婚約指輪にお返しを必要か不要かということの結論は

  本来は不要なものであったが
  現在は、過半の方が必要だと考えています。

つまり、もう婚約指輪のお返しもマナーになりつつあるということです。
 
 
 
ただ、完全に定着しているわけではありませんから、
彼に意見を聞いたり、両親の意向もよくわかってから
どうするかを決めることが必要だと思います。

元々マナーや習慣って、地域で違っていますし、
最後は両家の主に両親の気持ちに逆らわないのが無難です。

婚約指輪のお返しの相場は半返し?それとも1割?

婚約指輪のお返しをするとしたら、半額を返すのが常識でしょうか?

そもそも半返しというのは主に関東の習慣です。
地域によって習慣は違っていて、相場は一番少ないのが1割ですが
多く返すのでは相場が半額です。

まれに8割を返すという人・地域によってはあります。

少なくとも同額やそれ以上というのはマナー違反なのはお返しの基本です。
 
 
 
元々指輪の値段が不明確なことが多いですし、
中には20万円ぐらいかと思っていたら、実は100万円以上もしたと
いうこともあります。

そんな場合は、半額を返すと50万円以上になりますが、そんなに大金を
自分のポケットマネーから気軽の出せる女性がどれだけいるでしょうか?

 
 
ですから、あまり何割というのはこだわらないで
女性がもらった婚約指輪のお返しとして
自分の気持ちに合った金額でいいのではないかと思います。

指輪が20万円~30万円くらいが相場だとすると
10万円も出せば、ケチったことにはならないと思います。


婚約指輪のお返しのおすすめと言えば時計?時計以外なら何がいい?

婚約指輪のお返しのおすすめと言えば圧倒的に時計が人気があります。

時計のブランドとしては、オメガ、ロレックス、ブルガリそしてSEIKO
あたりが人気があります。

時計は毎日身につけますし、男の持ち物として一番気にされる物です。

裏面に刻印をして贈ると、愛を感じる記念品になってよいでしょう。
 
 
 
時計以外のお返しとしては、財布も人気があります。

これまで財布を安物を使っていた彼が、グッチの財布を使ってから
行動もブランドに似合った高級な感じが出て嬉しいと
いいお返しをしたと言う方もいます。
 
 
 
また男性はスーツは何着も持っているでしょうが
案外ブランドのスーツは少ない方が多いです。

高級ブランドのスーツは誇りを持って着れますから
婚約指輪のお返しとしては適しているのですね。
 
 
他にも、身に着ける物ならなんでも記念品になりますが
それにこだわらず、彼が欲しい高級品を買ってあげるのも
婚約指輪のお返しとしていいでしょう。

婚約指輪のお返しを渡す時期は結納の時?

婚約指輪のお返しを結納の時にするのは一番自然です。

結納をしないカップルが多いですが、両家の顔合わせの食事会
するのなら、その時でも集いに華を添えることになりますからオススメです。
 
 
 
ただし、それほどお返しをする時期や場所は考えることなく
二人でお返しを買いに行くのもありですし

デートでレストランなどで渡すのもごくあることです。
 
 
 
大事なのは、彼に婚約指輪をもらったことを喜んで、感謝をする
その気持を素直に表現することだと思います。

まとめ

婚約指輪をもらったらお返しをしたいと思うのは自然な感情ですから
彼が「要らない」と固辞しない限りした方がいいと思います。

お返しは時計にこだわる必要はありません。

ディズニーランドに旅行をするのを、あなたが全部払うというのも
お返しとして考えられますから、彼とよく相談をして決めてください。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です