結婚式プチギフトの相場とおすすめは?手作りラッピングは?なしは?

Pocket

結婚式にプチギフトを贈るのはいつから流行ったのでしょうか?

今では定番になっていて、それがない結婚式が珍しいですね。

プチギフトって、そんなにお金はかけられないけど

どんなものを贈ったら喜ばれるかしら?


結婚式のプチギフトの相場はいくら?

そもそもプチギフトとは何のためするのでしょうか?

引き出物は高価な物を贈りますが、招待客の椅子の下にスタッフが
置いてくれて、それを持って帰ることになり
新郎新婦が手渡しはしませんね。

プチギフトはわりと安価な物を贈りますが、新郎新婦から直接
招待客へ渡して、その時に一言、二言の話ができる
のがいいのです。

ですから来てくださった招待客へ感謝の気持ちをプレゼントで表し、
さらに感謝の言葉を添える儀式なので定着したのでしょう。
 
 
 
プチギフトの相場はおよそ300円~500円です。

引き出物は5000円以上と言われますから、わずか10分の1以下の費用で、
美しい楽しいコミュニケーションがちょっとですが
できるプチギフトはしっかりやりたいですね。
 
 
ちなみに、ほとんどの結婚式場では引き出物を持ち込むと持ち込み料が
取られますが、プチギフトの場合は持ち込み料はいらないようです。

そのせいか、プチギフトを3個も4個も用意する結婚式もあるそうです。
まるで福袋のようなプチギフトなんて、夢があっていいですね。

結婚式のプチギフトでおすすめはお菓子?

プチギフトで何をあげればいいのでしょうか?

一番間違いが少なくて人気のプチギフトはお菓子です。

プチギフトというとドラジェだと言われるくらい人気の
お菓子もありますが、オリジナルチロルチョコなども
新郎新婦の顔を書いたりして評判になりました。

クッキーやジャムなどもよくありますが、どれでも当然ながら
”美味しくない”のはNGです。

それとともに、どこでも買える物というのは、わざわざプチギフトとして使うのは”手抜きした”と思われます。

ですから、お金はあまり使いませんが、探す労力は使う贈り物です。
 
 
 
お菓子以外では、入浴剤やアロマキャンドルや名前入りハンカチなどが
女性には好評です。

男性には、男性化粧品、焼酎、フォトフレームなどが喜ばれています。
 
 
 
寒い日に結婚式をあげる場合はホッカイロをプチギフトとして
贈られて、たいそう喜ばれたそうです。

ゲストの気持ちを考えて、人気のあるプチギフトを贈りましょう。

ちなみに、ホッカイロは値段が安いので、それだけをプチギフトと
すると「ケチった」と思われる恐れがあります。

そういう時は、もう一つ、あるいは2つプチギフトを合わせて
贈るようにしましょう。


結婚式でプチギフトを手作りはラッピングだけがいい?

どうせなら、手作りのクッキーなら心がこもっていいと思われますね。

でも、手作りの食べ物は結婚式には合いません
 
 
 
たくさんの人が集まる場所で手作りの食物は衛生的に好まれません
ですから結婚式場では、手作りのクッキーなどを持ち込むのを
許していない場合もあります。

万一、食中毒など起こしたら、評判にひどく傷がついてしまいますから
食べ物には細心の注意を払っているのです。
 
 
また、招待客の中にも、家族以外の他人の手作りの物を食べるのは
嫌う人もいますから、手作りのクッキーは諦めたほうがいいです。
 
 
 
その代わりに、既成品のチョコレートなどの贈り物をきれいに
ラッピングをすれば、十分に手作りになります

ラッピングは100均でいくらでも、いいものがあります。

結婚式にプチギフトなしというのはどう?

最近は大流行のプチギフトはどこの結婚式でもプレゼントされますが
必ずしもいつも喜ばれているわけではありません

・100円くらいの飴なんか、もらっても嬉しくない
・美味しくないクッキーはいらない!
・別に300円くらいの物を欲しいとは思わない
・マスコット人形がぜんぜん可愛くない
・中途半端なお皿をもらっても困る

など、プチギフトに否定的な意見も案外多いのです。
 
 
 
そもそもプチギフトは西洋の国々では何千年も前からある
伝統的な習慣でしたが、日本では最近10年~20年くらいになって
プチギフトをすることを始めたのです。

ですから、別に挙式のように結婚式にマストであるわけではなく
プチギフトはなければなくても問題はありません
 
 
 
とはいえ、流行の勢いは恐ろしくて、今ではプチギフトなしの
結婚式では「何故、ないのか?」と聞かれます。

日本人は「皆がやっている」と言われると弱いですから
やっぱり、やっておいた方が無難です。

プチギフトのお金を他の引き出物や料理に回しても、残念ながら
たかだた500円ですから、その差が気が付かれないです。

ですから、「プチギフトがない」ことだけが、浮き彫りになるのです。
 
 
 
どうせプチギフトをやるのだったら、忙しい中で大変だと思いますが
手書きしたメッセージを入れたラッピングをするとか
汗をかいてするプレゼントにしたら、喜ばれるのではないでしょうか。

まとめ

プチギフトって、わずかなお金でけっこう喜ばれるいい習慣です。

安易に、出来合いの物を買って贈るだけだと、つまらないと言われるかもしれません。

ちょっとした工夫と努力が、嬉しい招待客を見て報われるのではないでしょうか。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です